千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


実るほど頭垂れる稲毛区12愛新覚羅溥傑仮寓

 稲毛浅間神社の横の少し路地に入った場所にある、愛新覚羅溥傑仮寓です。ラストエンペラー最後の皇帝愛新覚羅溥儀の弟が住んだ家が千葉市ゆかりの家いなげとして公開されています。

では行ってみましょう。

落ち着いた造りの家です。


洋風の部屋もあります。

家系図です。昭和天皇の遠縁でもあります。

家の中には当時の資料や愛新覚羅溥傑の書いた絵などが沢山展示されていています。特に資料は手にとって見る事が出来て、座布団に座ってゆっくり読む事ができます。これはいい事だと思いました。意外とありそうでない形式です。そう言えば隣に居た女性はまるで自宅で読書をしているかのふるまいでした。そして庭で休憩して、また資料を読んでいました。

庭です。

そんなに大きくはないけれど、静かでいい所でした。手を加えず当時のまま残こしているのが好印象です。入館無料ですので一度行ってみてもいい場所だと思います。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
924 [ 2011/12/10 11:33 ] 千葉市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ