千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


長野県発二日酔いまでの後悔街道。松本縄手通り

 今回は松本市の中心部の縄手通りです。入り口のこのかっこ良すぎる蛙が目立ちました。

他にも蛙が沢山いたのですけど、何か由来があるのかと思えばかつて隣を流れる女鳥羽川(めとばがわ)にかじか蛙が沢山いたからこれをキャラクターにしたとの事です。

趣のある商店が並びます。ここで信州名物のおやきを始めて食べました。長野出身の知り合いに聞いていましたが、そんなに美味しいものではなかったです(ごめんなさい) お米が採れないので小麦粉で作るおやきが発達したようです。

松本は古い建造物も残っていて、なおかつ適度に都市化していて大変に魅力がある街でした。出来る事ならここでゆっくりしたいと思いましたが、この日の内に日本海を見る目標がありましたので、ここと松本城とで移動しました。

さて、山梨と長野の夢から覚めなければいけません。このままだらだらと続けていたら年内は甲信越で終わる位写真があります。我が千葉県とはあまりに違う素晴らしい景色なので、つい載せたくなりますが現実の世界に戻ろうと思います。しかしこのまま埋もれさす場所ではないので少しづつでも載せていきます。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
859 [ 2011/09/29 22:49 ] 長野県 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ