千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

蚊取りの夏、香取の夏23最後橘ふれあい公園

 香取市の最後は仁良の橘ふれあい公園です。旧山田町の公園です。

入り口です。

芝生の公園です。出会いの広場と言うそうですが、犬を散歩している方が一人通り過ぎただけでした。

ちょいと調べたらここの芝生は除草剤を使っていないそうです。これは遊ぶには良い所ですね。

これは農業用の溜池の橘堰ですが、水がなくて水草?がきれいでした。ここに春には200匹もの鯉のぼりが飾られるそうです。


遠くには白鷺がいました。

蓮の池もありましので暗くならないうちに急いでとります。

ほとんど全てが種になっていたのですが、一つだけつぼみのものがありました。ちょっと写真が小さくて見えないでね。

最後に夕焼けを撮ろうと堰のほうに行けば見晴らし台らしきものがありました。どうやらこの公園の憩いの森のようです。アスレチックもあるそうですが、もう暗いのでこの日は行けません。この展望台からの里山の風景は千葉県の眺望100選だそうです。機会があれば行ってみたいです。

さて日も暮れてきました。本当はこんな色はしていませんけど、せっかくだから?派手目の色で撮ってみます。

この写真が一番ましに撮れたのですけど、縮小ソフトによる劣化・・・とか言いわけをしときます。

長々と続いた香取市ですが、ここは私には合った場所でした。まず一部の利根川沿いを除けば、車が本当に空いていて快適ドライブでしたし、人口密度の低さでのんびり出来る場所でした。去年は我孫子に行ったのですけど、あそこは新興住宅地が多くてどこで写真を撮っていてもなんだこいつは?みたいな顔をされて神経をすり減らしましたけど、香取ではどこに行ってもほとんど人と会わなかったし、会ってもあっそ。って感じでほっといてくれたので気が楽でした。佐原とか香取神宮とかで外部から人が来るのが慣れている土地柄なのかもしれませんね。
そして四つの市町が一緒になった市ですので、それぞれ微妙な文化?の違いもあって面白かったです。まだ見るべき所と見たい場所はありますけど、いつの日かまた行ければいいと思います。
残念だったのは天気が悪い日が多かった事ですけど、これは仕方ありませんね。
いつものように独りよがりの特集でしたけどこれにて香取市を終わります。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
854 [ 2011/09/14 23:47 ] 香取 | TB(0) | コメント(2)
初めまして。神崎ツリーハウスで検索し辿り着きました。
私は茨城県南なので神崎や香取は近いです。
橘ふれあい公園の鯉のぼりを先月見に行きました。
http://stk1031.blogspot.jp/2014/04/blog-post_27.html
千葉県情報、参考にさせて頂きます。
[ 2014/05/09 12:31 ] [ 編集 ]
はじめまして。
コメント有難うございます。
またいつでもいらして下さい。
[ 2014/05/10 00:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ