千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

見晴らし良し。御宿最明寺1

 外房を車で走るといつも気になっていたのが、御宿の山の上に展望台らしきものがある事です。この写真は下まで来て撮ったもので、角度違いで見えませんが。写真は去年の今くらいのものです。

展望台の入り口は天台宗最明寺でした。創建は822年と古いお寺です。お城でもあったようです。

この言葉でやる気が出たのを思い出しました。どうも無理をして千葉県中を回るのに、意味の無さを感じます。もうやめようか?と思い始めた頃にこの言葉が心に残りました。もっとやらなければならぬ。理由は好きな事だから。だと。そして今でも千葉県漫遊は続いています。

本堂です。

谷内六郎画伯記念碑です。この跡に載せるの最明寺の裏山からの風景画です。

御宿町天然記念物の夫婦銀杏です。

本堂のうらには山からしみでた水で池になっています。小魚が泳いでいました。ざりがにもいました。このような所で子供の時はよく遊んでいました。はじめてきたのに何故かなつかしく感じました。

良く見えないけど池の向こうには穴が開いています。子供の頃のように即席の探検隊になって調べにはさすがに行けなかったです。

なんとなく塩からとんぼを一枚。

写真の数が多いお寺ですので、一回では載せられません。
タイトルてで見晴らし良しとしましたがそれは次回以降になります。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
776 [ 2011/07/01 05:04 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ