千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

今年行った滝五つ。5喜与志の滝1

 滝のシリーズもここが最後になります。
ここまでカメラを水没させて壊したり、山中でからまれたり?と散々でしたが、最後に良い滝に恵まれました。
なんと偶然に通りかかって、よそ見運転(いけません)で見つけた滝です。
場所は富津市関の港川です。この橋は滝見橋です。

橋の上から見ると全部は見えませんが、かなりの水が流れています。

どうしても近くで見たくなり、降りれそうな場所をあっちへウロウロこっちもウロウロです。どうも降りれそうな道が見つかりません。ならば車で広範囲で探して、山道でも歩いてここに行こうとしました。
すると、近くにこの看板を見つけました。漁協の看板です。これなら降りれるかもしれない。

とにかく行ってみよう。

奥まで行くと小さな神社がありました。

そこには小さい祠がありました。祠には大正四年と書かれていましたが、見た目はもっと古く感じます。

神社だけで終わりではなくて横への下り道もありました。これは!滝の方へ向かっています。期待を胸に歩を進めれば・・・・

すぐ近くに見えました!がしかし、

何故かふさがれています。

ここでしばし考えてしまいました。港川と滝はまさか個人のものではないだろう。どうしてこの門があってふさいでいるのだろう。そうかこれは漁協のものでシーズンになったらお金を取って釣りをさせる場所なんだ。それなら私は釣りはしないし、今はシーズンでは無い・・・。それならちょいと入ってしまおう。どうか怒られませんように。

今回は写真が多いので二回にします。それにしてもこの日も天気が悪いしもううす暗い時間です。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
746 [ 2011/05/24 21:42 ] 富津 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ