千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


東京発二日酔いまでの後悔街道 銀座3八丁目1

 酒飲みの私は以前から銀座のクラブと言うものに憧れがあります。一見さんお断りで、中で飲んでいる人はテレビで見た事のある大企業のお偉方とか、松形弘樹さんとか加藤茶さんとかが一般人とは桁が違う金額で飲んでいるイメージがあります。ようは自分とは次元の違う人たちです。そんな選ばれた人たちが、やはり選ばれたホステスさんたちと様々な会話をしている場所なのだろうと想像します。行きたいけど行けない、もしもお金があっても入れない場所です。
と前置きが長くなりました。今回は正月の銀座八丁目をトピックス的に載せます。まずはこれから。ホテルコムスです。

その前にかわいらしい木がありました。白丸は時計なんですが、かなり明るく写しましたので時間は見れなくなりました。時間が見えるように撮ると木が暗くなりすぎます。

これが憧れの銀座クラブ街なのでしょうか。

看板はついてますが、どの店も閉まっているようです。この日は一月三日なので当然ですね。

飲み屋街に超高級時計のピアジェがありました。当然名前だけを知っているだけですけど。ショーウインドウを見たら、293万円の時計がありました。写真をとろうとしたら閉店後の社員さんが睨んでいるので写せなかったです。大丈夫です。強盗では無いです。写真を撮ってもいいですか?とは言えませんでした。

ウロウロしていたら銀座日航ホテルにたどりつきましたが、それよりも左後ろの看板が気になります。

おおよそ銀座らしくない看板です。銀座熟女と書いてありました。

銀座のコインパーキングは路地でも30分500円もするんですね。

リクルートの本店も八丁目にあります。写真を撮っていたら、警備員さんに撮るなと注意されました。個人の家や店とか、建物のなかで撮っていて怒られるならいざ知らず、公道からビルを撮っているのを止められたのは初めてで少しうろたえてしまいました。恐るべしリクルート。

今日は酔いすぎです。酔った勢いで書いてしまいます。銀座のクラブの方々へ。ご要望があれば撮影に伺います。そしてこのブログで紹介させて戴けないものでしょうか。
と、とんでもない無理無体なお願いをして、なおかつ該当するお方が誰も見ていないだろうに、書いてしまうのがこの馬鹿なのであります。
ついでに大きく出てしまいます。取材受付中と。
だめだ酔いすぎです
もう寝ます。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
642 [ 2011/01/15 06:12 ] 東京都 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ