千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

志駒川もみじロード7最後

 最後のもみじロードはどこと言う場所ではなくて、載せもれと感じたことを書きます。

もみじのイメージのうすい千葉県にあって、ここは結構頑張っています。後植えのものもかなりありますが、そんな事気にせずもっと植えまくってしまったほうがいいかと思います。

県道182号線は川沿いの低地を走る道です。それを横道に逸れて急坂を登り、見晴らしのいい場所
に来ましたが、向かいの山は名称不明です。それにしても雲っているし、靄もあっていい条件ではなかったと言い訳をしつつ・・・・。右側にはなつみかんがなっているのが分かりますでしょうか。なぜに冬に出来るのになつみかんと言うのか。などと考えつつ次です。

何度か車を停めて川沿いまで行ったのですけど、このように護岸工事があちこちで工事中でした。これが必要ならばなければいけないと思いますが、私のあさはかな考えでは、無くてもいいのではなかろうか。でした。ただ非常に醜いものなんだとここでは思えました。

地蔵堂の滝付近で、猫がずっと私を見ていました。どうしたんだい? おなかが減っているのか?と話しかけました。しかし猫はさみしげな顔をするばかり。なのにカメラを構えたらそっぽを向いてしまう猫でした。そして何事もなく、山の中へ走り去って行きました。と題名とは何も関係ない話でしたね。

こんな感じで志駒川もみじロードでした。

ここは新緑の頃にまた行きたいです。では。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
621 [ 2010/12/21 21:39 ] 富津 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ