千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


緑の梅雨時。緑区特集9八幡池付近

 雨、曇り空、夕方からの出動と苦しい展開が続く緑区特集も終盤です。
善徳寺から少しでも明かりの残っているうちにどこか無いものか?と焦ってここに着きました。

八幡池です。八幡池利水組合とは?既得権益の香りがしますが、全く分かりません。

周辺は以前に行った岩手のミニ版みたいでした。

なんとなくこの道の下の川はどうなっているのかなと思いました。すべては思い付きです。後で調べたら、東京湾に注ぐ村田川でした。その水源の一つの近くです。

上流の方はこんな感じで山と田圃の中に不釣合いな道路で、ここもちょいと岩手を思い出します。

この川はこんなでした。

下流は山があって川は曲がりくねっているようで、距離も近いのでどんな感じなのか歩いていって見ました。


すると護岸工事がされていない山肌を削る川が流れていました。実は目では見えないほど暗くて、帰ってパソコンで見たらこんな川でした。私の住む近くではまずこのような風景は無いので、感激しました。千葉市って奥が深いです。

多分この川は八幡池が上流なんであろうと考えました。途中は地下を通っているようで定かではありませんですが。ならば八幡池はどこから来ているのか、この上流があるのか探そうとしましたが、これより先は私の車は入っていけそうにありませんし、目では真っ暗に近いです。歩きも無理です。とあきらめました。

色々と難儀な緑区。だからこそ印象に残る区となります。


関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
461 [ 2010/07/09 02:04 ] 千葉市 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ