千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

旅の総括。

 この冬の一大イベント?の旅の足跡を残して置きます。と言うよりも自身のための整理です。
主に立ち寄った場所を記します。

1/24 出発は午前9時。佐原、大塚山古墳、他、笹川、利根カモメ大橋を渡ってみる。銚子大橋から再び千葉県へ。銚子で知人と会う。三時間ほど一緒にドライブや食事。これで予定が大幅に遅れる。知人と別れ、刑部岬、旭駅周辺の色々、干潟駅、匝瑳市役所、ここで夜になる。八日市場、296号入り口、旧野栄、飯倉駅オーシャンマート126、横芝光町役場、東金アリーナ、東金山王台で夜景を撮っていたら、地元?の若者が10人程やってくる。悪気は無さそうだが、いつの間にか囲まれる形になる。仕方ないのでろくなのが撮れていないけど、大網白里駅に行く。若者たちが居ないことを願いながら山王台に戻る。すでに誰も居なくなってたけど、疲労と寒さでやはりろくな写真が撮れていなかった。コンビニ駐車場で弁当とビールを買い、そこで寝る。すでに午前2時30分。
最初の予定を達成できず、やや焦る。無視してもいいような、変わった地名なども見つけると車を停めてカメラを向けてしまう。遅れているのに・・・。でもこれは性分だから仕方ない。ここに書いてな場所でもかなり立ち止まっています。

1/25 午前5時30分起床。片貝漁港、豊海海岸、蓮沼海浜公園、コンビニ駐車場にシャワーがあるのを発見。100円と書いてあるがどのくらい出るのか時間が不明。一応300円もって入る。これが正解。100円だと一分くらいしか出ない。あと200円で頭まで洗ってしまう早業。このシャワー、外から足が丸見えだし上も空いている。寒いなか湯気がもうもうで気分は良かった。ここで朝食をとりながら、今日の作戦を考える。髪型を整え出発。九十九里町役場、次に行こうと思えば、青木昆陽の史跡を発見。青木昆陽と言えば京成幕張駅前にも神社があった事を思い出す。千葉県中をウロウロしているとは言え、本当に偶然だ。そして何故かどうしても気になった真亀川総合公園に寄る。やはり想像通り、立派な建物なのに寂れた感じがした。その周辺も見て周る。昨日行った山王台に行く。この日は中学生位の団体がサバイバルゲームをしていた。黒マスクで本気モードなので相当薄気味悪い。東金八角湖周辺を時間をかけて見る。以前に東金には由緒ある建物が少ないと抜かしてしまったので、ここならばあるはずと目星を付けて行ったが、やはりここにはあった。満足。本納駅に到着。ここは駅自体はなんてことはないが、名前がいい。本当に納める。なかなか帰れないのでこの駅でしめた事が二度ほどあり、それは夜なので、今回は明るいうちに行って見ようと思った。茂原を抜けて長生村に向かおうとすれば、掩体壕を見つけてしまう。イライラしてきた。まだ周らなくてはいけない所が山積みなのに、今日は木更津でホテルの予約をしているのに! しかしここは結構良かった。長生村八積駅、村役場周辺、文化会館の立派さにびっくり。人口を考えるとオーバースペックではないかな。睦沢着。日も陰ってきた。ここだけはなんとか写真を撮って終わらせたい。何箇所かギリギリで写真が撮れた。一宮に関東台と大きく出た地名があるので寄ってみる。なんとも寂しいところでした。由来分からず。船頭給も変わった地名でここも周辺をウロウロ。ここも由来分からず。409号で房総半島を横断。上総牛久で撮影。でも夜はうまく撮れない。久留里線東横田、祇園とよって、木更津着。なのにまだウロウロする。大田山の展望台の一番上に登り、夜景モードで撮影。寒い。港の方に行く。ここは夜がお気に入り。
やっとホテル着。狭いシングルのビジネスだった。この日までに長南、長柄と終わっていなければいけなかったのに飛ばした。起きたら必ず行く。午前2時寝る。体力が持つだろうか。

1/26 午前7時起床。窓の外ははっとするほどの富士山!しかしマンションがわずかにかぶっている。もう一つでも左の部屋だったら良かったのに。何枚も撮ったがろくなのなし。やはり下手。バイキングで朝食をしっかり取り、いざしゅっぱーつ。木更津駅周辺、光明寺で時間がかかる。大田山。ここで富津岬や館山方面は諦める。富津127号沿いの古舟浅間神社による。以前から気になっていたのでちょうどいい機会だ。安全でおいしい水と書いてあったので、ありがたくいただいた。確かに美味しく感じた。上総湊駅。その先のドライブイン駐車場で対岸の神奈川県を撮る。目には見えなくてもカメラには写っている。ベイブリッジもランドマークタワーも何とか取れていた。ここで気がつけば一時間も立ち止まってしまった。どうしても行きたかった九十九谷へ着。うーん。すぐ上の白鳥神社にも。そのご何箇所か車を降りて撮影。上総アカデミーパーク。こんな山に凄いものがある。昨日に続いて上総牛久。昨日のがあまりに酷かったので。でも今回もだめだった。長柄町役場。やっと長柄町を撮れた。これで一応全部の市町村を載せる事が出来る。だけど長南も笠森観音しかないので、行っておくべきだと思った。古い情緒のある町並みだった。どこかで見たことがあるような。古い温泉場の感じがした。役場を撮ってさすがに疲れて一時間半寝る。午後7時半に起きる。疲れで帰るに帰れないが本当の所。ならばどこかで寝て、明日もいけなかった所に行きたい。明日の為に移動。茂原市役所が立派なので夜景モード。玉前神社。まっくら。一宮周辺。以前に穴場とした望洋公園。疲れて寝るはずなのに未だにウロウロしている。何やってんだ!と自己嫌悪になる。なのに東浪見駅、郡茶利は名前が面白いけど、今回は省略。明日は御宿と勝浦に行きたいので少しでも近くに行きたい。なのに山の上のビルの強烈な光が気になってしまう。ならば行くしかない。後で調べたらシーサイドリゾート南房総貴賓館だった。さっ本線に戻ろうと思えば、見事に見えた島を見つけた。車のライトで照らすとなにか恐ろしいものに見えた。今日はこの近所のコンビニで寝よう。酒を買って飲んでいたらもう午前2時半。

1/27 午前6時20分まだ暗い。早速昨日の島へ。後で調べたら島ではなく、陸続きだった。特別な名称も無い模様(はっきり分からず) 浪花駅。岩舟地蔵。そのまま行けば釣師海岸なるものが。崖の上に手すりも無く、いきなり海。凄い景色だ。降りれそうにもない。車を進めると沼(名称不明)ふと考える。この沼は釣師海岸に滝となって注いでいるのでは無いのか!?しかし行きようがないと諦めれば、脇に小道が。やぶの中を車を進める。行き止まり。かと思えば、こらに細い道が。これは行くしかない。サンダルを靴に履き替えて進む。ぬかるみや崖の道を進めばトンネルが!水が流れていて、滑りを気をつけながら下っていけば、そこには絶景が!!さらに崖伝いに下ればついに海岸へ降り立った。その美しさと言ったら、体験した事が無いくらいだった。波が近くまで来ていて、後ろには高い崖のせいか、波での地鳴りを始めて経験した。後で調べたら、ヌーディストビーチとかゲイの人達の集まる場所とかで身震いした。誰も居なくてよかった。ここで時間を取り、勝浦省略。せめて御宿だけでも行きたい。メキシコ公園。親切に色々教えて下さった方、ありがとうございます。御宿町役場。モダンな造り。さて帰りに向かおう。大原周辺。水戸泉酒蔵など。いすみ鉄道の駅をいくつか。大多喜の街。商い資料館ではおじさんの長いガイドは続き、10分以上一人しゃべり。疲れているが黙って聞くしかない。この旅の前に買っておいたデジカメのバッテリー計三枚は無くなり、乾電池式のもう一つのデジカメは2ギガ2枚がすでに容量一杯なので何枚も捨てて大多喜を撮る。しかしすでに暗がり。またもやうまく撮れていない。これにて完全定量。帰り事故だけは気をつけて帰ろう。今回いけなかったところは次の機会に行く。不満足だからまた行く理由になるんだ。
無事家に到着。酒飲んでねよ。写真整理は今日はもういいや。



今回は日記風でまとめてみました。手帳に書いてあっのを後から修正したものです。
こんな長文つまらないですが、自分のブログでのまとめなのでお許し下さい。
やっぱりなんか一枚でも貼ったほうがいいですよね。
木更津駅前タヌキ。
では長文失礼しました。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
298 [ 2010/02/07 22:46 ] 未分類 | TB(0) | コメント(2)
No title
コメントありがとうございます。
この旅行で少しはましな写真を載せました。
やる気だけはあるのに、腕が全然付いてこないです。
では今からそちらに伺いますね。
[ 2010/02/09 01:52 ] [ 編集 ]
No title
お疲れ様でした。
写真のタヌキ、いいですね。
以前、しょじょじに行ったとき、下調べして出かけたんですが、今の今まですっかり忘れていました。
[ 2010/02/08 22:30 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ