千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

義民ロード 麻賀多神社1

 続きまして麻賀多神社(まかた) まずは基礎知識から。
旧佐倉藩の総鎮守で、古くから「まかたさま」とこの地方の人々に親しまれ、崇敬されてきたお社です。麻賀多神社という神社は、当社をはじめとしてこの佐倉市内に11社・隣接する酒々井町2社・成田市2社・富里市2社・八千代市1社を数えます。一見多く存在するようですが、これを全国的に見ますと他の地方には見られない、珍しい名前の神社で、印旛沼の東側から南にかけての地域にのみ存在する神社です。
変わった名前だなと思ったのは合っていました。しかし初めて境内に入ったのは大佐倉の麻賀多神社なんですよ。この間抜けぶりは私らしいです。この義民ロードは佐倉、佐倉と出てきますが今は成田市。
この麻賀多には都合三回行きました。一度目は成田市街地のほうへ行った帰りでもう暗いです。

二度目は午後三時くらいで時間的には大丈夫なんですが、天気が悪く、これでは深い森の中は暗くてだめでした。

そして三回目はここを最大の目標にして天気のいい明るい時間に到着です。入り口には指定史跡 創祀推古天皇十六年 六百八と書いてあります。1400年も続く神社なんですね。

東日本一の大杉とは興味が沸いてきます。すぐとなりには由緒がありそうな寿司屋さん。

張り忘れていた義民ロード案内図。今は三番目。宗吾霊堂から1.9キロ。結構山道です。

続く。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
278 [ 2010/01/19 06:36 ] 成田 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ