千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

成田市公津原古墳群 私的話1~4号墳

成田ニュータウン内に奇跡的??に残った成田市公津原古墳群をやります。
千葉県のホームページに載っている情報によれば、江戸時代からその存在は知られていたが、本格的な研究は昭和44年~46年にかけて成田ニュータウンの建設に伴って、64基の古墳が発掘調査されて以来、多くの古墳が発掘調査されたそうです。結局総数は120基を超える古墳群となり、これらのうち、ニュータウン開発により消滅した古墳も多いが、現在、38基の古墳が史跡に指定されて保護されているそうです。
今回は1号墳から4号墳です。成田市加楽部の向谷津児童公園内にあります。この日は曇りで、光量が足りないと色が出すぎてしまう我がカメラの悪い癖が出ています。ほんとはこんなに赤は強くないです。
IMGP8759.jpg
それでは1号墳です。円墳で、全長25メートル高さ2メートルです。この看板が丸いと円墳で、四角だと方墳で、前方後円墳だとその形になります。分かりやすくちょっと親切な看板です。
IMGP8787_.jpg
IMGP8772.jpg
IMGP8778.jpg
続いて2号墳です。円墳で全長23メートル全高2メートルです。これは古墳と呼べるのか?と思いましたが、この先はもっともっと小さい古墳も出てきますし、何と言っても県指定史跡なのですからこれは古墳ですね。
IMGP8796.jpg
IMGP8802_.jpg
3号墳です。瓢塚(ひさごづか)と言います。待望??の前方後円墳です。全長65メートル全高3メートルです。
IMGP8814_.jpg
なんとなく前方後円墳のような気がする感じがします。
IMGP8880.jpg
IMGP8826.jpg
古墳の上にいってみました。もしかしたらこの古墳群はとても地味すぎてつまらない・・・。と思い始めました。でもやると決めた以上は最後まで行こう。いつも地味な所に行っているのだからこれでいいんだ、いや、これがいいんだと暗示をかけます。でもです、後には大きい古墳もありますです。
IMGP8872.jpg
公園は二つに分かれていて。
IMGP8931_.jpg
4号墳だけ、分かれた方にあります。円墳で全長15メートル全高1.5メートルです。
IMGP8954.jpg
IMGP8958.jpg
この古墳群はちょっと長くなりそうです。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2255 [ 2020/06/14 08:25 ] 成田 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ