千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

大網白里市 小中小滝での苦闘1

最初に言っておいた方が良いかと思いますので、まず、ここは私が勝手に小中小滝と言うだけで、名称は無いのかと思います。小中大滝は千葉県のそれも標高差が少ない所では大きい滝です。ですがここは全長が上から2.5メートル位で水量が少ないです。しかしいつ行っても水の流れる音が聞こえます。私個人の思うところでは、2メートル以上の落差があって、水の流れる音がすれば滝です。あくまで千葉県ではの話です。更に人為的に流れを造った滝よりも、自然の滝のほうが価値があるのだと思います。同じ大網白里市の南玉不動尊の滝を千葉県最北の滝とする見方もあるようですど、あちらは完全に人工的に水を流しています。ここは一応階段を登ってみた所、水道管などは見えなかったです(.あるのかの知れませんが)自然滝では千葉県の北限だと勝手に決めています。誰も触れないから、これは私の出番のような気がしました。
IMGP3520.jpg
この良く見える部分で2メートル位です。
IMGP3523.jpg
見えずらいのですが、もっと上から流れがあって、約2.5メートル~3メートルくらいになります。
IMGP3717.jpg
水は小中池に流れます。
IMGP3570.jpg
小さい滝つぼです。
IMGP3529.jpg
実は上の写真を撮る前は笹と竹で滝は隠れていました。
IMGP3605.jpg
IMGP3593.jpg
それを引っ張ったり抜いたり毟り取って、なんとか撮ったものです。
IMGP3726.jpg
これでやっと撮れるぞ、と思えば今度は水がろくに写っていない写真が大半でした。水量が少ないから仕方ないのですけど、どうも納得出来ずに
IMGP3722_2.jpg
再度行く事にしました。次回もここです。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2190 [ 2019/08/18 19:44 ] 大網白里 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ