千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

成田 長沼市民の森

成田市長沼にある長沼市民の森です。
IMGP2840_.jpg
ここに来たのはいつものように予備知識はなくて、偶然たどり着きました。市民の森とは言っても実際は神社なのかと思いましたが、案内看板によれば、長沼城址と書いてありました。ここはかつては沼のほとりにそびえ立つ独立岳だったそうです。火山で出来た山が無い千葉県では、独立した山は少ないです。かつてネットの皆さんが言うから、鴨川市の高鶴山を独立峰としましたけど、個人では実は微妙だと思っています。しかしここはネット地図の航空写真で見れば、完全な独立した山ですね。と言っても千葉県の事ですから、山と言うより丘と言うほうが正しいです。そして周辺が沼地だったとすると、城を造るにはいい場所だったと思います。それと看板には福沢先生の文字が見られました。学問のススメとも書いてあるので福沢諭吉なのは間違いはないです。詳しくは省きます。どうやら福澤諭吉の尽力で国有地払い下げになったそうです。
IMGP2823.jpg
急な階段を登ります。
IMGP2889.jpg
すると稲荷神社です。
IMGP2901.jpg
IMGP2918_.jpg
更に石段を進めば
IMGP2961_.jpg
IMGP2970_.jpg
長沼城址です。
IMGP2979_.jpg
IMGP2991_.jpg
櫓もありましたので当然登ります。
IMGP3012_.jpg
条件さえ合えば筑波山も見えるようですが、この日は春のくせに??どんよりとしていて何も見えませんでした。ところで何年の春かと言えば、2015年の5月の後半でした・・・・。まったくどれだけ古い写真を載せているのだろうか・・・。でも今さら気にしない。です。
IMGP3030.jpg
土塁だったであろう盛り土も残っていて、規模は大きくないけど、かつてはお城だったのだろうなと思えたのが良かったです。
IMGP3065.jpg
載せたかった写真を大幅に削りました。ここは二回に分けてやったほうが良かったです。じみーに見所がありました。でももうここまで来たら変更は面倒ですのでこの一回で終わります。

実は成田市は去年2018年に何度も行きまして、写真はたんまりとあります。そのうちに一大特集をやろうかと思います。そしていつも、そのうちにとか機会があればとか言いながら、中々やらない・・・・。これこそ酒飲みのだめな所です。要反省・・・・・するわけがないです。
それではまた。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2187 [ 2019/07/30 19:25 ] 成田 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ