千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

オリンピックサーフィン会場になる一宮町釣ヶ崎海岸

長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸です。
IMGP2918.jpg
ここは2020東京オリンピックのサーフィン会場です。
IMGP2917.jpg
まず目に付くのはこの鳥居です。上総十二社祭りの祭典場であり、非常に神聖な海岸です。との事であります。
IMGP2752_.jpg
IMGP2755.jpg
しかしただ鳥居がぽつんとある印象です。
IMGP2811.jpg
砂の堆積で、高くなった丘に登ってみました。
IMGP2783.jpg
ふむふむこうなっているのか。かつて何度も行った太東の小さい岬が見えました。この時は2019年の冬ですので、枯れ草が多いです。
IMGP2803.jpg
砂浜を歩いて桟橋に行き、そこから撮りました。
IMGP2820.jpg
桟橋から逆側です。中央部から少し右に虹が見えるのが分かりますでしょうか。なんて事ない写真ですが、これを撮るのにかなりの時間を費やしました。波を見ていると、ほんの一瞬色の変化がありました。これはなんだろ、とじーっと見ていると、しぶきで虹になっていました。これを撮ろうと連写連写です。そしてこれがやっとでした。
IMGP2870.jpg
オリンピックの時には多くの人がやって来るのでしょう。それによって更に有名になりますね。でも平常時は地味な九十九里浜の南端と言った感じです。しかしそう言う場所が好きな自分でした。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2172 [ 2019/05/19 08:48 ] 長生郡一宮町 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ