千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

千葉県人何故か江ノ電へ行く10江ノ島駅

江ノ電江ノ島駅です。ここは複線でホームと駅舎が2つあります。
IMGP8676.jpg
IMGP8610.jpg
乗り場はこっちの一ヶ所だったような気がします。そして今まで載せたどの駅よりも観光客が多く、いつもは極力人を写さないようにしていますが、ここでは無理でした。客層は遠足、修学旅行の人たちはもちろん、家族連れ、外人、着飾った場違いなおのぼりさん?などなど様々な人たちでごった返していました。駅名は江ノ島ですけど、江ノ島は見えず海も感じられなかったです。歩けば一番近いですけど。
IMGP8613.jpg
IMGP8629.jpg
駅前にはえのでんグッズショップなるお土産物屋さんがありました。
IMGP8638_2.jpg
屋根の上には江ノ島灯台のミニチュアです。
IMGP8669.jpg
IMGP8699.jpg
この駅は車両の出・入庫や転線の際は係員が手動でポイントを切り替え、手旗などによる合図で入れ換えをするという、首都圏ではほとんど見られなくなった方式が採られている(wikiより)そうで、それで駅員さんはじっとしていたのですね。私は何かに疲れた駅員さん(見えた)に 哀愁を感じて写真を撮っていました。バカでした。
IMGP8689.jpg
あと五駅です。
IMGP8649.jpg
これからもっと暗くなり、手持ちカメラではきつくなっていきます。かと言って三脚を立てるのは人が多くて憚られます。ならばisoを6400とか12800とかにすればいいのでしょうけど、私は高感度の写真撮りは嫌いです。いくらカメラの雑誌やサイトで高感度がいいとか、使えるなどとしていても、間違いなく画像は劣化します。後で見たら一番の高感度は最後の藤沢駅でのiso1000で悪い条件のなかで随分頑張ったと自惚れます。その分ブレた写真が多くなるので数は撮らなければなりませんけど。
余計な御託を言って今日はこれまでです。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2149 [ 2019/02/25 00:28 ] 神奈川県 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ