千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

印西  武西学園台南街区公園と百庚申塚

印西市武西の武西学園台南街区公園です。この時は2016年夏の早朝です。公園は新しく、周辺の家もまだ少なかったです。
IMGP5406.jpg
IMGP5510.jpg
IMGP5581.jpg
公園自体は普通の中規模の公園です。
IMGP5593.jpg
奥に駐車場で手前が公園です。
IMGP5678.jpg
その間にはフェンスがあって、
IMGP5669.jpg
庚申塚がずらりと並びます。刻像塔10基、文字塔90基でちゃんと100あるようです。
IMGP5432.jpg
この庚申塚は1863年に建てられたものだそうです。庚申信仰は江戸時代に流行して、百庚申は千葉県では北総地域に集中しているそうです。そしてその庚申信仰とは、省略します・・・・。
IMGP5451_.jpg
フェンスの中に入れないのはちょっと残念です。
IMGP5408.jpg
宅地造成される前はここは森の中だったようです。移動をせず、壊しもしなかったのだからこれは貴重なものなのかもしれませんね。正に住宅街に残った奇跡ですね (また大袈裟か)
IMGP5468.jpg
IMGP5444.jpg
IMGP5483_.jpg
離れた所から撮るしかないのですが、おぐらみち きおろしと書かれている石碑が見えました。きおろしは分かります。木下ですね。しかしおぐらみちとは?? って事で調べてみれば、きっと今の印西市小倉台の事ですね。ならばイオンモール千葉ニュータウンの隣の地区です。簡単に言うと駅向こうで随分と近場の道しるべです。と言う事はここはかつての徒歩の交通の要所ではなくて、ひっそりと佇む百庚申塚だったのかなと推測します。
IMGP5656_.jpg
開発の進む印西にて所々残る古いものや自然は私にはとても魅力的に思えます。それもこれも道路の整備が千葉県で一番良いので(あくまで個人的な感想) つい行きたくなる。そして色々なものが見つけやすいから、車で走るのが楽だからと言った感じで行く回数が増えています。そして印西市は載せていない写真が多くなっています。ならば一大特集でもやって全部載せてしまおうかとも思いますが、千葉県全体のブログをやっていますので、こんなバカでも一応はバランスを取りながら載せたほうがいいとの判断でペースを遅くしています。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2134 [ 2018/12/24 23:25 ] 印西 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ