千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


碓氷峠 めがね橋

群馬県安中市の通称めがね橋、碓氷第三橋梁です。
P1120474.jpg
私の写真ではなんて事ないようですが、この山深い峠に鉄道を通すのは大変だったと思います。
P1120381.jpg
全容が写るほど下がれないし、広角レンズも持っていないです。
P1120450.jpg
仕方ないので、
P1120384.jpg
分割です。左側です。
P1120462.jpg
右側です。4連の橋です。
この時はいつものペンタックスカメラではなくて、久々のパナソニックg1です。空はまだ青空が残っていたのに、完全に白く飛んでしまいます。色の再現性は、今使っている、キャノン、ペンタックスよりも、実物に近いし、小さくて軽いのは使い勝手はいいのですけど、簡単に白とびするのがどうしても気に入らなくて、使う頻度が減っていったカメラです。それなのにどうしてここにパナソニックのカメラを持ち出したかと言えば・・・?2泊の旅で見知らぬ土地です。いつもより多くの写真を撮ることが予想されます。すると充電しなければなりません。それならカメラを多く持って行けば充電の手間が無くなるかも、と思いました。そして順番に使っていたら、このメガネ橋がパナソニックになったです。ですが結果的には、千葉県巡りよりも移動時間が多くて、思ったよりも電池は減らず、ペンタ一機で間に合った次第です。
話は大幅にずれました
P1120409.jpg
とにかくここはすごいと思いました。日本最大の煉瓦づくりアーチ橋とは納得です。
P1120424.jpg
写真を撮っていると、橋の上には歩いている人がいました。アプトの道として整備されているそうです。大変興味はありますが、入り口が分からないです。ぎりぎりの時間で来ていますので、ここはあきらめました。
P1120412.jpg
ここは歴史的建造物と言うにふさわしいと思いましたです。
P1120442.jpg
そして前回からの話をします。長尾川めがね橋を見たのが2018年1月でここ碓氷峠めがね橋を見たのは2017年6月です。先に碓氷峠の橋見て、後から長尾川めがね橋を見れば同じめがね橋でも違いは大きいと思った次第です。
そしてせっかくだから、群馬の鉄道施設をキャノンカメラとペンタックスカメラで撮ったものを載せます。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
2093 [ 2018/05/11 01:34 ] 群馬県 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ