千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


印西 松虫姫公園

印西市にある松虫姫公園です。印旛日本医大駅の近くにあります。ここの地名は松虫ですが、公園名は松虫姫公園です。なぜ姫が付くのかは後で書くとして、まずは駐車場入り口です。つづじの花が終わりになってきています。
IMGP6483.jpg
駐車場から池です。ただの溜池のようですが、牛むぐりの池と言い、謂れがあります。
IMGP6456.jpg
公園を歩いてみました。
IMGP6516.jpg
IMGP6563.jpg
日本医大駅です。
IMGP6580_2.jpg
この階段の下が整備された空間ですけど、神経質な人がいて写真が撮れませんでした。これだけは言いたい。あんたなんか撮らない。レンズは違う方向を向いているのだから、分かって下さい。
IMGP6595_.jpg
話は変わって、新緑の写真では
IMGP6601.jpg
ペンタックスカメラに勝るものなし。 と勝手に思っています。
IMGP6652.jpg
IMGP6679_.jpg
IMGP6691.jpg
歩いていけば変な牛がいました。
IMGP6717.jpg
下の部分はもしかして地図になっていて、右下は房総半島かと思いましたが、違うようです。
IMGP6742.jpg
それにしても変な石造です。って事で調べてみれば、松虫姫伝説の松虫姫(聖武天皇の皇女不破内親王)の名にちなんだものだそうです。病を患い京の都から牛にのって、この地に来ました。村人たちは暖かく向かえました。そのせいもあってか姫の病は治りました。病が癒えた姫は都に帰ることになりました。そして何故か牛はこの地へ置いていかれました。姫が都へ帰ってしまうと牛は悲しみ、池に自ら身を投げ死にました。それが上に出ている牛むぐりの池です。話は随分省略しています。
IMGP6723.jpg
姫の病は皮膚の病です。
IMGP6739.jpg
どこを見る牛君。
IMGP6746.jpg
今回の写真は2015年5月のものです。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
2091 [ 2018/05/01 06:03 ] 印西 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ