千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


冬の鴨川4 波の伊八生誕地

鴨川市打墨に波の伊八生誕地の看板がありました。千葉県南部のお寺を回っているといると、よく聞く彫刻家です。波の伊八と呼ばれるだけあって、波の彫刻で大変な名のある人です。そしてちょっと情けないのですが、このお方は一代だけではなくて、五代にわたっていて、初代は1751年生まれで、五代目は1954年没と昭和29年まで、波の伊八は存在していた、と知りました。私は勝手に伊八とは一代で名を残し、それも江戸時代の中期、いやもっと前の人なのだろう。と思っていました。もちろん最後の五代目も鏡忍寺の鬼子母神堂などの彫刻をされているそうです。
IMGP6021.jpg
入り口のお家が、いい感じで借景させていただきました。
IMGP6036.jpg
道を進むと、波の伊八屋敷・工房跡とありました。20m先と書いてあったので、左の道を車で進むめば、これがまた狭い道でして、落ちたらやばい、なんでこんな所まで車で来てしまったんだ!!といつものように焦りが全開です。
IMGP6050.jpg
伊八生誕地と言うからには、何か建物があるのだろう、と勝手に思っていたら、どうやらこの墓地が伊八生誕地のようでした。
IMGP6063.jpg
彫刻家高石屋敷跡と書かれています。ここで間違いは無いだろうと写真を撮りました。伊八さんの姓は高石さんなんですね。
IMGP6072.jpg
IMGP6085.jpg
IMGP6108.jpg
そして奥の墓石が、歴代の波の伊八の墓のようであります。
IMGP6091.jpg
話は変わりますが、冬の鴨川と言っているのに、冬っぽく見えないかもしれませんが、全て冬に撮ったものです。今回の写真は2017年1月の半ばのものです。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
2069 [ 2018/02/12 23:01 ] 鴨川 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ