千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


富里中央公園

富里中央公園の名の通り、大きい公園です。写したのは2015年の夏です。ここはとにかく個人的に印象深い場所です。理由は後述。
IMGP0048.jpg
野球場です。もう夕方なので大急ぎで撮っています。
IMGP0051.jpg
ここは花壇がいいですね。
IMGP0088.jpg
IMGP0077.jpg
ちょっと変化をつけようかと移動してもこの体たらく・・・
IMGP0273.jpg
展望広場のほうに歩を進めます。
IMGP0135.jpg
こんな感じでした。
IMGP0119.jpg
下に下りてみました。極端に逆光に弱いレンズですので、葉っぱで日を隠します。
IMGP0147.jpg
IMGP0154.jpg
更に下ると水辺の公園です。それにしても暗くなると変な色になるペンタックスです。
IMGP0163.jpg
IMGP0210.jpg
楽しげな遊戯施設もあります。
IMGP0227.jpg
とりあえず一応写真を撮ったから帰ろうじゃないんです・・
IMGP0245.jpg
もう夕方で涼しくなってきているので、ウォーキングをしている人が多くいましたが、人が凄かった。ばりばりの極道?ルック&フェイスの人が何故か日傘を差して歩いていました。そのお方が、どこの馬の骨だぁ?感全開です。これは怖かったです。
そしてそれよりももっと怖かったのが大きい金槌を両手にもって歩いているおっさんです。写真を撮っているときには、被写体以外では完全に無防備になります。ふと気づけば金槌をもった人がすぐ後ろを歩いていたとなれば・・・・これは完全に守備的な防衛本能がはたらきました。そんな事は分からずにおっさんは、なんだこいつみたいな顔をしていましたが、金槌を公共の公園でもっているあなたほうが、なんだお前であります。
そんなこんなで強く印象に残る公園でした。
ただし公園自体には何も問題はありません。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1986 [ 2017/01/28 00:30 ] 富里 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ