千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


勝浦市興津 妙覚寺

興津の妙覚寺です。~広栄山と号し文永元年(1264年)奥津城主佐久間兵庫頭重貞の開基と伝えられ、江戸時代日蓮宗本山として末寺を多く有し、御朱印25石であったと伝えられています~(勝浦市hpより)
山門です。
IMGP7938.jpg
この山門は江戸時代のもので勝浦市有形文化財です。
IMGP7946.jpg
境内は一万三千坪もあり、広々とした印象があります。
IMGP7950.jpg
IMGP7959.jpg
IMGP8008.jpg
IMGP7932.jpg
IMGP8083.jpg
ちょっと気になるものがありました。
IMGP7966.jpg
繋船柱碑と書かれています。船を繋ぐ石ですが、なんでここにあるんだろう。
IMGP7974.jpg
この説明書きを読んでみれば、東北諸藩が米を運ぶ船は興津の港に立ち寄り、妙覚寺にお金を納めたそうです。特に仙台藩はここに陣屋を置いました。そして興津千軒とよばれるほど繁栄したようです。
IMGP7998.jpg
IMGP8041.jpg
意外なところで見つけた、仙台と千葉県の交流でした。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1909 [ 2015/10/30 06:35 ] 勝浦 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ