千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


鋸南町 岩井袋の海でカメラの話。

今回は岩井袋の海の写真を使って、カメラとレンズの話をします。
IMGP9076.jpg
今メインで使ってるカメラはペンタックスk30です。ちょっと古いくて安い一眼レフです。安いと言っても機能は充実しています。レンズはシグマ18mm-250mmです。いわゆる便利ズームです。以前の組み合わせのペンタックスkrとシグマ18mm-125mmで低いレベルで満足していたので、買い換えるときはペンタックスとシグマで何の迷いは無かったです。ただ125mmと言うのが望遠が足りないと常々考えていて、それならば倍の250mmのやつを買った訳です。
IMGP9088.jpg
しかし今回の組み合わせはやや失敗だったようです。k30はファインシャープを使うと荒れた画像になります。特にこのブログでは見えませんが、青空などはいつもざらついて写ります。ならばファインシャープなど使わなければいいのでしょうけど、krの時は何も気にしないで、ただシャープな写真が撮れたので同じようにしたらだめ写真になります。
IMGP9100.jpg
次にはコントラストですけど、一番強くすると、完全に影の部分が真っ黒になって潰れてしまいます。かと言って弱くすると、眠い写真になり、常にコントラストをいじりながら撮っています。
IMGP9097.jpg
続いて色なんですけど、これがkrより濃くでます。例えるならば、krは色の濃い水彩画でk30は油絵になっようです。はっきり言って不自然な色になったようです。ですのでこれもいじる事が多くなりました。
IMGP9106.jpg
シャープネスにコントラストに色と常にいじりながら写真を撮るのは非常に手間がかかるようになりました。とても神経質なカメラと言えます。
IMGP9125.jpg
次はレンズの話です。この18mm-250mmのレンズが中々ピントが合いません。ですので三連写で三回撮るようになりました。以前は三連写を一回でちゃんと撮れていましたので、三倍の量を撮るわけです。たった一か所の写真で9枚撮って、なんとかピントのあったのをフォルダに残します。当たりが一枚もない事が多いですけど。
IMGP9137.jpg
シグマにもちろん調整をしてもらいました。若干の後ピンだったそうです。これで大丈夫かと思えば・・・。何も変わっていなかった・・・。
IMGP9146.jpg
こんな感じで現在の組み合わせでは非常に苦労をしています。
それに接触不良なのか、電源が入らなかったり、sdカードが読み込めなかったりで、これはもうカメラ、レンズ共に個体外れです。カメラも何台か買って、レンズも10本以上使ってきたので、一眼レフと言うのは、個体差があるのは当然知っています。新しいカメラとレンズが欲しいですが、先立つものが枯渇しています。
ならば居直って??いい機材を使えば、いい写真が撮れるのは当たり前。この不良品を使ってましな写真を撮ってこそ本物だ。と偽物の分際でうそぶいて、この組み合わせで頑張ろうと思います。
ところで今回の岩井袋の写真とカメラの話は関係ありません。私の独り言ではつまらないので、写真も載せました。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1897 [ 2015/10/05 02:31 ] 安房郡鋸南町 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ