千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

仁右衛門島 千葉で一番大きい島。

 自分で始めた秋の写真で窮屈になってきたので休憩写真。
仁右衛門島です。鴨川市太海にあります。この小島が千葉県で一番大きいです。周囲約4km。高い山が無い千葉県はよく知ってますが、島も無いに等しいですね。
綺麗な所ですよ。周辺の車の行き違いにも困る道路はいただけないですけど。
この時はちょうど手漕ぎ船が見えました。

代々島主は平野仁右衛門を名乗り、現在の島主が推定で38代目。治承4年(1180年)、伊豆・石橋山の戦いに敗れた源頼朝が安房に逃れた際、平野仁右衛門に助けられ、この島で平家軍から一時身を隠し、巻き返しを図ったと言い伝えられる。この時、頼朝よりこの島一帯の漁業権を与えられて以来、現在に至るまで平野仁右衛門一族がこの島を守り伝えている。(ウィキぺディアより)
由緒ある島なんですね。

新日本百景にも選ばれてますよー。

気分が変わったところでもう寝ます。あおすみなさい。

関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
182 [ 2009/11/25 00:36 ] 鴨川 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ