千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


松戸市紙敷 昭和の杜博物館

松戸の紙敷にある昭和の杜博物館です。
_IGP2488_.jpg
金土日と祭日が開館日で、入場料は大人が300円、高校生以下は無料です。
_IGP2504.jpg
敷地一杯にとにかく色々なものが展示されています。
_IGP2532.jpg
_IGP2522.jpg
_IGP2466.jpg
_IGP2470.jpg
流鉄流山線のなのはな号もありました。
_IGP2436.jpg
_IGP2447.jpg
この三輪車は
_IGP2420.jpg
オールウェイズ三丁目の夕日64で使われたそうです。
_IGP2425.jpg
この博物館は車や電車を置いてあるだけではなくて、ちゃんと中にも入れます。
_IGP2512_.jpg
_IGP2480.jpg
館内にも入ってみました。
_IGP2399.jpg
載せられないですが、それはおびただしい程のグッツがありました。
_IGP2403.jpg
これらは館長さんが私的に集めたものだそうです。そう考えるとかなり凄いです。

今回の写真は去年の桜の季節のものです。
あと一か月もすれば今年も桜が咲きますね。一番好きな春が来ます。今年はどこに行こうか思いを馳せます。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1792 [ 2015/02/26 05:58 ] 松戸 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ