千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


南房総 伊予ヶ岳1

まずはこの山についての予備知識からです。
南房総市荒川にあり、標高336.6m。千葉県で唯一、山ではなく岳がつく山です。伊予ヶ岳の名前の由来は伊予国の石鎚山に似ている事からつけられたそうです。そして通称房総のマッターホルンと言われるそうです。石鎚山1982m、マッターホルン4478m、そして伊予ヶ岳336m・・・。標高は低くとも形は似ています。
車を走らせれば山が見えてきました。
IMGP9271.jpg
この道は通った事がありましたが、山登りなど重労働をする気はなかったし、いつも何故か下ばかりを見ていますので、この山を意識したのは初めてです。まじまじと見れば結構すごいです。
IMGP9275.jpg
もうちょっと車を進めれば、少し見えやすい場所がありました。
IMGP9282.jpg
IMGP9284.jpg
何かやばい気がします。まさかこの岩場を登るのでは? いつもろくな予備知識を持たずに行き当たりで行動していますが、今回はすでに意気消沈です。
IMGP9288.jpg
更に車を進めれば、もっとよく見える場所がありました。
IMGP9295_.jpg
何だこの山は・・・。
IMGP9297.jpg
IMGP9303.jpg
でもせっかくここを目標に来たのだから入口までは行ってみよう。
続く。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1754 [ 2014/12/16 22:41 ] 南房総 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ