千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


市川市妙典にメダカがいた。

市川市は妙典からです。旧江戸川と江戸川に挟まれる通称浦安島(勝手に言っているだけ) は埋立地が大部分で、まして地下鉄東西線よりも海側ではほぼ埋立地と自己判断しています。
ここは妙典五丁目です。後ろは妙典中学校です。
_IGP6978.jpg
このあたりの一番角はどうなっているのか?などと多くの人にはどうでもいい興味が湧いてきてたどり着いたのがここでした。でもこれでは終わりません。なぜかここから人が出入りしています。これ行ってみるしかありません。
_IGP6984.jpg
これは行かなくてもよかったのか?なんでもないただの抜け道なのか?
_IGP6992.jpg
さにあらず、水道の施設の下には野放しの池がありました。
_IGP7070.jpg
ほぼ手つかずの荒れ地です。
_IGP7008.jpg
貧相?な橋がありました。
_IGP7015.jpg
さしてその下は、水たまりがありました。ゴミだらけですが、
_IGP7012.jpg
よーく見ると、ザリガニとメダカがいました。この写真ではよく見えませんね。
_IGP7031.jpg
これなら少しは見えますでしょうか。このような生物で近づいては撮れません。ズームが頼りです。しかしながら現在愛用している125mmのレンズではこれが精いっぱいです、一旦逃げてしまえば、元に戻るにはかなりの時間がかかります。
ちなみに125mmは、一般的なコンパクトデジカメで言えば、6.7倍です。そしてコンパクトデジカメに着いているデジタルズームの機能はないので、こんな場合はコンパクトデジカメに優位さがあります。とにかく撮れない事には話になりません。ならばもっと凄いズームのレンズを買えばいいのですけどお金がありません。ちょっと情けないですが、それが事実です。なにか話はそれましたが、
_IGP7068.jpg
この先にも道が続いていたので、行ってみる事としました。
_IGP7078.jpg
もう一回ここをやります。
この写真は去年の今位のものです。
自分で掲げた掲載目標は撮り終わっていますので、いつでも引っ張り出して終わることができます。
しかしながら、驚天動地(大袈裟)の新展開がありそうです(あくまでありそうだ。です)そうなれば、このブログで皆様に伝えて続けていく大義名分が出来たと言う事にして、終わりなき千葉県の旅を続けて行くのかもしれないし、面倒ならきっぱりやめるのか、しばらくの休止状態にして、やる気が出てからの再開にするのか。とか言ってますが、ほとんど思いつきで書いていますので、何も気にしないでいいです(おおよそ誰も気にはしてないですが)
ただそんな現状だと言ってみたかっただけです。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1610 [ 2014/04/28 02:04 ] 市川 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ