千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


多古町 日本寺

まずは基礎知識から。
中村檀林(日本寺)が開かれて、廃檀まで270余年間隆盛を極めた。小西檀林、飯高檀林とともに「関東三大檀林」と称された。近年、境内には8000株の紫陽花が植えられて、名所として人気を集めている。2013年には境内の森の中にあじさい庭園が開園し、50種類以上の珍しい品種のあじさいが散策路わきに植栽されている。(wikiより)ところで檀林とは? 僧侶の学問所で学制発布により廃止されたが、大学として現在もその名跡を継いでいる。そうです
杉の木立にアジサイの道がありました。咲いている時期に行けば、かなりの人がいるのだと思いますが、そんな時期には行きません。この時は夏です。そして更にずれて載せるのがいつもの私のパターンです。
_IGP0579.jpg
では行きましょう。
_IGP0523.jpg
それにしても日本寺とは大きい名前をつけたものだと思いました。
_IGP0530.jpg
夏にお寺や神社は涼しくていいものです。
_IGP0541.jpg
中に入って目についたのは、この建物です。四恩の鐘と書かれていました。
_IGP0547.jpg
本堂です。
_IGP0554.jpg
_IGP0563.jpg
奥には池と、何かの建物がありましたが、この時は他に行くところもありまして時間が無かったので行きませんでした。池と建物を無理やり一緒に撮って、どっちつかずになる下手な写真です。
_IGP0571.jpg
藤棚もありましたので、その時期に行ってみてもいい場所ですね。しかし私が行ったときには、藤が豆になっていました。
_IGP0573.jpg
ちなみに関東三大檀林はここ多古町日本寺と小西檀林は大網白里の正法寺、飯高檀林は匝瑳市飯高寺と何故か千葉県の狭い地域にあります。話の流れで飯高寺は次回に載せますが、正法寺は??はて?かつて随分前に行ったことがあるかも?で大量に埋もれているフォルダの中から探し出せば、確かにありました。これで関東三大檀林を載せる事が出来る。と調べていけば何かが違う。私が持っているのは小中池の下の正法寺のもので、檀林の正法寺は小西にありました。ちょっと残念です。なのでこの春に行ってこようと思います。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1588 [ 2014/03/20 00:15 ] 香取郡多古町 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ