千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


流山の紅葉三か所3一茶双樹記念館

 紅葉ねたをさがしていたら、もう暗くなってしまいました。たどりついたのはこのいい感じの建物です。

一茶双樹記念館です。みりんの街流山で開発者の一人とされる五代目秋元三左衛門は本業の一方、双樹と号して俳句をたしなみ小林一茶と深い親交を持ち、一茶は双樹のもとを生涯に50回以上も訪れたそうです。

中に入ると色々なものが展示されています。

入場料は100円です。この時午後四時です。曇っているし、風も強くていい条件ではありませんが、急いで撮ります。


いい庭でした。


ここは天気が良ければ、いい被写体だと思います。

心残りなので年明けにでも、もう一度いきたいです。

この周辺は昔の面影が強く残るいい場所でした。
この記念館とともに、周辺をゆっくり歩いてみたいです。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1520 [ 2013/12/08 21:53 ] 流山 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ