千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


多古米のふるさと

 千葉県にお住まい方ならば、多古米は知っている人が多いと思います。そう言っている私も多古の米は美味しいと自信を持っています。なにせ江戸時代には幕府献上米となり、昭和でも天皇陛下献上米になっています。昨日今日出てきたブランドとは違います。何故にここの米が美味しいのか?とちょっと調べてみれば、土壌と水質がいいと、当たり前の結論が出ますが、それとともに生産している方々の努力があるのだと思います。農薬を使う量を減らすだけではなくて、毒性の強いものは使わないそうです。

多古米の子供です。

まだ春の時でした。

さて、ここで少し疑問があるのです。多古米は有名ですが、品種はなんなのか伝わってこないです。魚沼産こしひかり、みたいに多古産〇〇みたいになればいいのになとか、いっそのこと無理やりでも改良種を作って、多古一番略して、たこいちみたいなブランドを作ればいいのではないか。などと外野から大きなお世話の発言でした。すいません。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1410 [ 2013/07/20 10:24 ] 香取郡多古町 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ