千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


市川葛飾八幡宮と中央公民館

 まずは八幡宮隣の市川市中央公民館です。木造2階建ての公民館である。もともとは旧国鉄信越地区自動車局長であった、新潟県柏崎市大久保の小熊容徳邸を解体運搬し、1952(昭和27)年に開館した。だそうです。何とか公民館と八幡の新しい高層ビルを一緒に撮ろうとしました。

何枚か撮っているうちに神社の明かりが消えてしまいました。もうiso200だと30秒の長いシャッタースピードでもこの明るさにしか撮れません。ようはほぼ真っ暗です。こういった写真を撮るのに適さない場面だとむきになって撮る癖があります。

市川八幡宮です。寛平年間(889年-898年)に宇多天皇の勅命により石清水八幡宮を勧請して建立されたと伝えられている。 下総の国を守護する総鎮守として崇敬されている。武神であることから平将門、源頼朝、太田道灌、徳川家康など関東武士の信仰を集めた。そうです。

夜は真っ暗で以外と人通りがあって、ちょっと怖いと思った場所です。


厳かな神社です。

この場所の真夜中を三脚で写真を撮っている人はそんなには居ないですね。これぞ変態趣味です。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1214 [ 2012/12/04 22:19 ] 市川 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ