千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

なんでもない田んぼだって題材になる。

 写真中心のブログをやっていると、より素晴らしい場所、よりいい条件と追い求めるようになって際限が無くなりがちになります。これを勝手に写真インフレと言っています。でもそんなにむきにならずとも日常の風景を注意深く見れば、いい題材ってあるような気がします。なんでもない景色や誰もカメラを構えない場所でいかに凄い場所のようにだまくらかすかが、ここ最近に私のテーマの一つになっています。

なんでもない朝の田んぼでも真剣に撮ります。

絶景では絶景に撮れて当たり前なので、いかに何でもない所をましに撮るか、これからも追い求めるような気がします。

そして誰も触れない場所を求めて彷徨う自分がいます。しかしそれだけでは著しくうけが悪いので、ちょっとは知られた場所にも行く所存です。

関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
1204 [ 2012/11/23 06:22 ] 未分類 | TB(0) | コメント(3)
No title
hiro.jp さん。
永遠の課題と言われるとそんな気がしてきました。これからもその気になって下手なりに努力していきたいです。

tsuruさん。
我が弟子(嘘です。許して)tsuruさんからのお褒めの言葉、嬉しく思います。これからも泣き言をいいながら(たまにほんとに泣きながら)更新を続けます。
[ 2012/11/27 02:25 ] [ 編集 ]
No title
お久しぶりです。
なかなか私自身ブログを更新できずにいますが、きちんとブログを更新されているypoさんはすごいと思っています。

この記事の写真もとても美しいです。
「日常の風景からいい題材を探す」って、難しいけど、本当に面白いことだと思います。
ypoさんが何を見て、何を感じたか、これからの更新も楽しみにしています。
[ 2012/11/27 00:06 ] [ 編集 ]
No title
「なんでもない所をよく撮るか」永遠の課題ですね。
[ 2012/11/26 08:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ