千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


安レンズの話。

 今私はカメラ四台を使いまわしています。カシオのデジカメとマイクロフォーサーズ(ミラーレス一眼)のパナソニックg1、一眼レフのキャノンkissx4とペンタックスkrです。安いカメラばかりです。どの機種も用途によって出番がありますが、昼の明るい時間ではkrが一番いい色がでます(個人の嗜好で)カシオのカメラが近い色が出ますが、細かい設定は出来ないし、パソコンで拡大して見るとやはり無理があるようです。x4は以前使っていたx3と同様に緑色が赤茶ける傾向がありますし、g1は色は合格ですが、白とび黒つぶれが突然表れます。粘りが無いって感じです。これは色々比べて見て、あちこちいじってみて感じる事です。そしてこの場面はこの機種で。みたいに自然と住み分けが出来ていきました。
どうもカメラ使いの人からすれば相当変な考えをしているようですが、レンズでは追いつかない色の違いがカメラ本体にあると思うのです。
でやっとレンズの話入ります。krを買った昨年に一ヶ月も経たずにダイヤルが空回りをしてしまい、新宿のペンタックスフォーラムへ持ち込んで修理をしてもらいました。そして新宿西口のマップカメラに寄ってみました。この店が凄いです。ビルの各階が各カメラメーカーのフロアみたいな感じで、品揃えがばっちりで、カメラもレンズも中古のものが沢山あって、レンズの中古でもカメラにつけて試せるので通称便利ズームと呼ばれるジャンルのレンズシグマ18-125mmf3.8-5.6dcと言うのを買って見ました。するとボケは硬いものの、なんとシャープに写るものでしょうか。krに最初から付いていたレンズよりも解像度は完全に上でした。ボケに関しては全く重要視していませんので解像度のほうが重要です。なのですが急にかわせみが出てきたりするとどうしても望遠側が不足です。なんでも撮りたいのです。写りが悪いと言われる便利ズームでも純正レンズより良く写るならば、もっと望遠がきくレンズが欲しい。と常々思うこととなります。そして都合よくセンサーかどこかのごみが写真に写りこんでしまって、再びペンタックスフォーラムへ持ち込む事となりました。その帰りにまたしてもマップカメラへ行きました。するとタムロンの18-200mmf3.5-6.3が中古で12000円で買っていました。便利ズームでもそんなに写りが悪いってわけではないんだ。と思い込んでいる私はなんの疑いも無く買いました。その裏には二週間ならば返品出来るこのお店のルールがあってのことなんですけどね。そしてその結果は・・・・・酷いものでした。どこにピントがあっているのだろう?とくに近くのものは全くピントが合いません。仕方なくf13まで絞って写します。となるとシャッタースピードが遅くなるので手ぶれを起こす場面が多くなります。そしてisoを上げることとなります。それは意味も無くの画像劣化です。返品してしまおうか?とも考えましたが、これは私が下手だからこうなるんだ。このレンズでうまく撮るんだ。といつもの悪戦苦闘です。でもどうやってもだめなんだ、と気がついたころは二週間は過ぎていました。そんな時にふと思いだしました、krにはaf微調整という機能があるじゃないか(各メーカー違う言い方ですがぺタックスではこう言います)ならばこれをいじってだめなら分解して中を見て捨てようとしたら、ピントを一番後ろへもっていったら、かろうじて見れるようになりました。このaf微調整と言うのは、キャノンだと上位機種にしか付いていなくて、何故に一番下位機種のkrについているのか不明ですが、ペンタックスが好きな理由はこんな所にもあります。(ただしレンズ一本だけ)
とこんな具合でタムロンレンズを使っていますが、まだ不満があります。望遠側のafが20回一回くらいしかピントが合いません。急ぎ撮りが多い中で、マニュアルフォーカスばかりではいられません。安かろう悪かろうを知った次第です。
価格ドットコムなどをみるとシグマの評価は高くなく、タムロンの評価はそれなりです。ここにいたってレンズと言うのは個体差が大きいものだと思いました。
色はタムロンのほうが派手に出ますが、ペンタックスカメラはもともと派手色が出ますので合わせるとちょっとくどい色になりがちです。
そろそろ新しいカメラが欲しくなってきました。

なにか一枚貼ります。
何の関係もなくキャノン気で撮った夕日にスカイアクセスです。ちょっと写真が小さいです。大きい写真を載せたいですが、ブログの容量が残り少ないのでこれでいきます。

次回からいすみ鉄道をやります。


関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1124 [ 2012/08/22 04:33 ] 未分類 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ