千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


君津鹿野山阿久留王塚

 何度も行った鹿野山のいつも通る道に小さい看板があります。

阿久留王塚と鹿野山古道と書いてあります。古道のほうは容易に昔の山道だと想像がついて体力が無い私はパスですが、阿久留王塚とは大変興味がわきます。

こんな山道を下ります。

思ったよりも近い場所に塚がありました。

ちょっと色が出すぎです。こんな派手な色はしていません。この時は薄暗いので派手に写りすぎるきらいがあるペンタより重厚な色が出るキャノンのほうが向いた場面でした。カメラ選びの失敗です。

ここに阿久留王が埋葬されているそうです。

阿久留王とは日本がまだ統一以前にこの地方を統治していた王です。そして日本武尊(ヤマトタケルノミコト)と戦い敗れ拷問された後、八つ裂きにされました。日本武尊は阿久留王が生き返るのを恐れて、首や胴をバラバラにして別々の場所に葬ったといわれていまるそうです。そして胴体がこの塚に埋まっているそうです。
関連記事
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1061 [ 2012/05/31 01:35 ] 君津 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ