千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

千葉県ローカル列車 銚子電鉄各駅停車番外編2

 欲張りな私はまだ行き残している場所がありました。
銚子ポートタワー。奇抜なデザインです。登ってみたいけどもう閉まってました。残念。

そして漁港の端を通って帰ろうかとしていたら、そう言えば船の写真があってもいいよな気がしたので一枚。

どうせならもうちょっと暗いほうが綺麗に撮れたかもしれませんが翌日に大事な用が控えていたのでこれにて終了。にしようとしたら・・・。大事な事を思い出した。
そうです銚子電鉄の銚子駅を撮ってなかった。
と言うことで車をウロウロしていたけど中々うまく撮れるところが見つかりません。
仕方ないので駅上の歩道橋からの撮影です。ホームに行けばいいのにこの時は意識朦朧としていてなぜか思いつかないほど馬鹿になってました。

なんか可愛らしい駅ですね。

そして最後にどうしても時刻表の写真を撮らねばと半ば義務のように思いました。
するとこの時刻表の前に机が置いてあって、本の分厚い時刻表を熱心に書き写している学生みたいな人がかじりついていて離れません。となると写真は撮れないのです。そのうち居なくなるだろうと待っていたらなんとその人は一時間以上もこの時刻表の前で頑張っていました。
その私も一時間以上この写真一枚のために待ってた(今思うと馬鹿らしいですが)その時のイライラは凄かったです。この人は本全部を書き写しているのではないか? だけどそれを止めさせる言われはありません。あー疲れた。

といった具合に最後に気分が悪くなりましたが、全体で見たら気持ちがのんびり出来た銚子でした。
また何時の日か泊まりで行って見たいです。

帰りは何故か佐原で食事をして、家に帰って酒を飲んで、飲みすぎてしまい翌日の大事な用は又後日と言うことになってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ