千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

三重県発二日酔いまでの後悔街道 富士山の展望台

 国道一号線三重県のながら・いび川です。長良川と揖斐川が合流している場所です。

長良川河口堰が見えたので橋を渡ってみました。

山側をみれば雪山です。

千葉県ではこういう山は近くでは見えないですね。

海沿いの河口堰です。


ふと気になった富士山です。ここに来た時には無かったような?

よーく見ると人も乗っているようで展望台のようで、行ってみたいけど日程的にかなり遅れているのでここは我慢です。

あとで調べたら、なばなの里なる植物園でした。誤字ではなくばななの里じゃなくてなばなの里です。ここは冬のイルミネーションが見事なんだそうです。
富士山の展望台は高さ45メートルまで上昇し、最頂部で展望台が1回転し360度の景色を堪能できる。 四季を通じ美しい「なばなの里」はもちろん、街の夜景(名古屋・桑名・伊勢湾等)を楽しめる乗り物。なのだそうです。昇降する展望台なのでここにきた時には無かったわけですね。
ネーミングも富士山もユーモアがあって気に入りました。今度はここに行きたいです。ってそんなに簡単に行ける場所では無いです。残念。
冬に行った徳島県までの旅で通った各県を一つだけでも載せていこうか、そけとも早く乗せないとまた季節はずれになってしまう若葉の写真をやるか、そんなの無視して思いつきで行こうかと思案です。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
1045 [ 2012/05/11 06:34 ] 三重県 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ