千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

冬の浦安特集8清瀧神社の青空

 前回と同じ清瀧神社ですけど、曇り空と青空とでは違って見えます。



この神社の傍らに堀江水準標石なるものがありました。

これは、千葉県浦安市堀江の清瀧(せいりゅう)神社境内にある「堀江水準標石」が、社団法人土木学会の選ぶ「土木遺産」に認定され、2007年(平成19年)12月10日に浦安で認定授与式と記念講演会が開催されました。縦横47cmの同石は銚子市飯沼観音境内にある「飯沼水準原標石」とともに日本最古の水準標石で、近代水準測量の出発点とされています。 なのだそうです。詳しくはこちらでご覧下さい。


富士塚と本堂なんですが、

屋根はかかっていますが、

見事な彫り物です。


まだ続ける冬の浦安ですが、もう気が付いたらお彼岸ですね。旅のものはいまだ一枚も載せていないし、旅から戻ってからの千葉県の写真もあるし、どうしたものかと思いますが取り合えずは浦安を載せて行こうと思います。
関連記事
スポンサーサイト




[タグ未指定]
1001 [ 2012/03/20 00:38 ] 浦安 | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ