千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

御宿3つの海を何度も行く小浦海岸2-2 御宿の海最後

この小浦海岸の前回と同じように、ここの緩やかな滝??から登っていきました。
IMGP4864.jpg
小浦海岸の穴です。
IMGP4878_.jpg
IMGP4891.jpg
IMGP5116.jpg
IMGP5125.jpg
穴は二方向に分かれています。
IMGP4923.jpg
右側は海が見えるだけで
IMGP4928.jpg
メインは左側です。
IMGP5164.jpg
穴を覗けば鳥が飛び立ちました。なのですがうまく撮れていませんねぇ。
IMGP4947.jpg
IMGP4960.jpg
穴から右側を見ました。
IMGP4974_.jpg
引き返して穴手前の脇道へ入ります。
IMGP5010_.jpg
前回とは少しアングルを変えて撮ったものを載せます。
IMGP5015_.jpg
IMGP5077.jpg
IMGP5074.jpg
日が陰ってくると、いつも使っているフィルムモードでは変な色になるので、ノーマルモードにして、暗い写真を避けるのに明るめに撮ったら、あれま何の変哲もない写真でした。
IMGP5079.jpg
長かった御宿の海をようやく終わります。千葉県としてはこの3つの海はかなり見栄えのする所だと思います。ただし観光用に整備はされていないのです。そこがまた千葉県らしいのですけどね。以前に行った能登半島や伊豆半島だったら遊歩道完備で展望デッキなども設置してあるような気がします。
そんなぐうたら??な千葉県がやはり好きでいつまで経ってもウロウロしています。

それではまた。たまにはコメント下さいね~。でも多分無いですね。これいつもの事です。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2327 [ 2021/03/31 23:45 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)

御宿3つの海を何度も行く小浦海岸2-1

御宿の3つ目の海、小浦海岸です。この時は思い切って車で行ける所まで来ました。ただもしも対向車がいたらえらく面倒な事になりますのでおすすめは出来ません。そこらへんは小浦海岸の1を見てください。ただたどり着けば何とか車を切り返すスペースはありました。
IMGP5224.jpg
前回と同じように
IMGP4774_2.jpg
この階段を下ります。
IMGP4780.jpg
海辺に着きました。この日は外房としては静かな海でした。
IMGP4785_.jpg
振り返れば
IMGP5207.jpg
saysの小屋です。
IMGP5218.jpg
海岸の右側は日も陰ってきていて逆光でうまく撮れません。
IMGP4797.jpg
IMGP5183_.jpg
それならばここのメインであろう左側を撮ります。
IMGP4812.jpg
IMGP4792.jpg
IMGP4795_.jpg
この岬の先まで行きたかったのですが
IMGP4833.jpg
時折来る波が崖下まで到達していますので、この時は諦めました。
IMGP4837.jpg
なんとなく気になったこの岩を写して、次回は小浦海岸の穴をやります。
IMGP4853_2.jpg
やっとやっと御宿の海も終わりが見えました。小浦海岸をあと1回かもしくは2回で御宿3つの海を終わります。


[タグ未指定]
2326 [ 2021/03/29 23:14 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)

御宿3つの海を何度も行く大波月3-3ロウソク岩

御宿大波月ロウソク岩の3回目です。
IMGP4660_.jpg
IMGP4010.jpg
IMGP4019.jpg
この日は風が緩やかで、鳥たちも岩に止まっています。
IMGP4003.jpg
偶然に波しぶきが写りました。
IMGP4048_.jpg
もっと近くに行きたいけれど
IMGP3961.jpg
この日も行けず。
IMGP4066.jpg
IMGP4026.jpg
この海岸をウロウロしていましたので撮る角度が違い、細長く見える岩です。
IMGP4217_.jpg
IMGP4230.jpg
それにしても小さいほうのこの岩は大変印象に残っていて、気が付けばこの岩ばかり撮っていました。
IMGP4669_.jpg
この海のもう一つの特徴はこの地層ですね。
IMGP4705.jpg
この地層を伝わってロウソク岩に近づこうとしましたが、ヌルヌルで諦めました。
IMGP4720.jpg
あとは断崖に生える植物がいいです。私ではだめですが、うまく撮れば絵になる題材だと思います。
IMGP4736.jpg
これなんかは断崖にぽつりと生えていて色もきれいだし、またこの植物達だけでもここに写真を撮りに行きたいと思えます。
IMGP4695.jpg
こんな感じで大波月は終わります。
あとは小浦海岸を何回かに分けて載せて、御宿の3つの海を終わりにします。

[タグ未指定]
2325 [ 2021/03/26 22:24 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)

御宿3つの海を何度も行く大波月3-2

御宿の海 大波月の3回目の3です。絶壁の大きな穴に行くには、このロープを伝わって登ります。正直言って面倒くさいのですが、ここまで出張ったからには行くしかありません。
IMGP4276.jpg
全般に天気はよかったけど、時々雲で太陽が隠れて晴天時の写真とは言えません。
IMGP4636.jpg
ロウソク岩です。
IMGP4291_.jpg
前回のここでは風が強すぎて、鳥はいませんでしたがこの時は何羽かいました。
IMGP4647_.jpg
そして穴です。
IMGP4293.jpg
浜です。ここに降り立つには
IMGP4323.jpg
こんな所をロープで降りるんですよ。とてもじゃないが素面では降りれません。かと言って酔っていてはもっと降りれませんですね。
IMGP4354_.jpg
下に着きました。
IMGP4411.jpg
そして落石だらけの岩場を登ります。多分長年の落石の蓄積で段々と穴が埋まってきている気がします。この落石の堆積は3メートル位だと思います。
IMGP4424_.jpg
IMGP4458.jpg
なんとかやっと海辺の穴に来ました。
IMGP4526.jpg
IMGP4474_.jpg
穴の側面です。断言はできませんが人為的に掘ったものだと思います。だとするなら誰が何のために掘ったか??? 御宿の海にて何度か行き会ったった思いです。どなたか教えていただけると幸いです。
IMGP4514.jpg
今回は穴の上部に注目しました。これがまた結構いいです。
IMGP4491.jpg
なんでこんなになっているのだろ?
IMGP4498_.jpg
最後は岩場に出来た自然の花壇です。
IMGP4572_.jpg
大波月をあと一回やって、その次は小浦海岸を何度かやって御宿の海を終わります。


もう桜が咲いてきました。今年は何処に行こうか考えています。でも大体桜の時期は天気が悪いですよね。それが過ぎれば本格的な春。一年で一番好きな季節がやってきます。いっその事、パリのシャンゼリゼ通りでも行こうかなって・・・・・嘘です。そんなお金はありませんでした。どうも失礼しました。

[タグ未指定]
2324 [ 2021/03/23 22:16 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)

御宿3つの海を何度も行く大波月3-1

大波月の3回目です。
IMGP3929_.jpg
ここは写真を撮るには盛沢山な所だと思います。こんな藪でも絵になります。
IMGP4756.jpg
IMGP4752.jpg
IMGP3933.jpg
でもやはり海がメインですよね。このロウソク岩はこの先にのせるとして、
IMGP3951.jpg
今回は海の右側をやります。
IMGP3949.jpg
IMGP4087.jpg
ふと振り返ればこんな断崖です。いつ落石があってもおかしくないです。
IMGP4103.jpg
IMGP4134.jpg
IMGP4159.jpg
IMGP4138.jpg
大波月2-1で載せた自然の石垣です。
IMGP4161.jpg
そして大きな穴へ行きます。
IMGP4144.jpg
次回へ続く。

[タグ未指定]
2323 [ 2021/03/19 22:12 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ
月別アーカイブ