千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

御宿3つの海を何度も行く大波月2-1

大波月の2回目です。
IMGP1921_.jpg
中央部に穴らしき凹みがあるのが分かりますでしょうか。次回にやります。
IMGP1924.jpg
IMGP1933.jpg
IMGP1936_.jpg
IMGP1942.jpg
絶壁には大小様々な穴があります。
IMGP1944_.jpg
IMGP1954.jpg
IMGP1959.jpg
その中でも大きい穴に入ってみました。
IMGP1985.jpg
穴から見る海です。
IMGP1988.jpg
歩を進めます。
IMGP1991.jpg
IMGP2005.jpg
今回は下部の緑色の岩に注目しました。
IMGP2016.jpg
まるで苔むす石垣のようであります。
IMGP2020.jpg
これが自然に出来たとなると、不自然な自然?と言った感じでしょうか。
IMGP2021_.jpg
波がかぶり、滑るのでこれ以上は行きませんでした。
IMGP2035_.jpg
次回は大波月の巨大な穴です。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2317 [ 2021/02/26 22:55 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)

御宿3つの海を何度も行く小浪月2

小波月と大波月を日を改めて行きました。今回は小波月の2回目です。
この日は天気はまあ合格です。それにしてもカメラなのかレンズなのか寒色が強く出る時があります。
IMGP1627_.jpg
ここのメインであろう、左手の岬は逆光でうまく撮れませんです。
IMGP1639_2.jpg
前回と同じではつまらないので、絶壁を載せます。
IMGP1623.jpg
どうでしょうか。かなりの高さがありますが伝わりますでしょうか。伝わりませんよねぇ。失礼しました。
IMGP1648.jpg
いつも撮っているフィルムモードの雅で撮った絶壁ですが、どうもしっくりこないので
IMGP1693.jpg
私にとっての飛び道具のリバーサルフィルムで撮ってみました。この方が写真の見栄えは良くなった気がしますけど、実際の崖とはかけ離れています。
IMGP1702.jpg
この絶壁に穴がある事は前回の小波月で載せましたが
IMGP1725_.jpg
全体ではこんな所に穴があります。
IMGP1732_.jpg
そして岬の穴は、
IMGP1762.jpg
この時も行けないです。どうも前回の小波月から見た方が分かりやすいかと思います。
IMGP1675.jpg
IMGP1685_.jpg
もう一つの小さい穴は
IMGP1777.jpg
こんな砂の堆積の中にあります。サンドスキーとはいかなくとも、そりで下るにはまぁ少しは楽しめる位の高さがありました。
IMGP1824.jpg
さてここはもう立ち去ろう。と帰り道を登っていけば、何か物干しざおのようなものがありました。
IMGP1804.jpg
そしてちょっと危険な崖を登りました。この辺までなんとか歩ける道がありましたが
IMGP1809_.jpg
この先はこんな藪です。これ以上は進む気が失せました。方向ではこの先に絶壁の穴がありそうです。でももういいです。
IMGP1816.jpg
実はこの時は風が強くて、目耳鼻と砂だらけでした。もうこれ以上はきついぞ。でもせっかく御宿まで来たのだから、もう少し頑張らなくては。などぶつぶつ言いながら大波月へ向かいます。

[タグ未指定]
2316 [ 2021/02/24 00:10 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)

御宿3つの海を何度も行く小浦海岸1-3トンネルから海

前回に崖に穴が開いているのを見ました。これは是非とも見なければなりません。行に通った階段を戻ればいいのでしょうけど、このゆるやかに水の流れる斜面から行けそうです。
IMGP0894_.jpg
誰が置いたか、それとも自然のものなのか石があって、水にぬれる事無く進めました。
IMGP0903.jpg
実は今回のシリーズは写真の選択はするけど省略はしないつもりでしたけど、どうもきりがないのでトンネルへの道は割愛します。
そして崖に空いたトンネルへ来ました。
IMGP0912.jpg
そうか、こうなっているのか。
IMGP0920.jpg
IMGP0939.jpg
IMGP0957.jpg
穴から岬を見ます。ここはグーグルマップでは、ノットの鼻となっていました。正式名称は分かりません。
IMGP0964_2.jpg
そしてこのトンネル、2方向に穴が開いていました。今までの写真は左側のメイン?の穴です。ここから小さい穴の右側です。
IMGP0951.jpg
IMGP0943.jpg
こっちのほうが岬全体を見るにはいいでした。
IMGP0988.jpg
更にトンネル手前には道があり、
IMGP0993.jpg
開けた場所があって見晴らしがよかった記憶があります。ただし岬を見る3つのスポット、もしかしたら記憶違いで混同、或いは間違った記憶かもしれません。
同じ岬ばかりなので、少しだけ変化をつけてみました。手前の岩を撮ったのですけど、落石寸前です。もしも私が蹴ったら下に落ちるでありましょう。そして下に人がいたら・・・。怖いですね。
IMGP0997.jpg
それともう一つ、よく分からないけど脇道がありました。取り合えず行ってみました。
IMGP1054.jpg
魚つき保安林と言うらしいです。
IMGP1002.jpg
ここは途中で行くのを諦めました。グーグルマップで見ると、果てしない??原生林のなかの道のようで??引き返して良かったと思う反面、こういう所こそ役立たずの私は行くべきだと思いました。これは次の機会に取っておきます。
IMGP1015.jpg
これで御宿の3つの海の一回目は終わりです。これで全て終わりとしなかったのは、この日は天気が悪く、いい景色なのにろくな写真が撮れずどうしても納得がいかなくて、再度天気のいい日に行ってまいりました。


[タグ未指定]
2315 [ 2021/02/17 00:07 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)

御宿3つの海を何度も行く小浦海岸1-2

前回からと同じ日です。浜に降り立ちました。勝手にこっちの左手がメインなんだろなと思いましたが、
IMGP0696.jpg
取り合えず右側を見に行きました。
IMGP0701_.jpg
こっちは断崖は凄いけど、特に何かあるようではないので
IMGP0703_.jpg
左側へ行きました。
IMGP0726.jpg
ちょっと落石が怖いです。
IMGP0757_.jpg
行ける所まで行きました。ここを超えれば違う景色が見えるのでしょうけど、強風に荒波の中を進めるほどの勇気がありません。
IMGP0771.jpg
さて戻ろう。とすると
IMGP0772.jpg
こんな穴がありました。
IMGP0783_.jpg
排水路とかではなくて結構大きい穴です。これは行かなければなりません。
IMGP0791.jpg
戻る道は
IMGP0750.jpg
波が押し寄せてきて、ちょっとやばい気がしました。
IMGP0869.jpg
ん!!これは天気が良くなってきたか??って、ここまで小波月、大波月とここ小浦海岸を見てきて、今更遅いよー!と独り言です。
IMGP0882_.jpg
IMGP0859.jpg
次回は小浦海岸の穴からの写真を載せます。

[タグ未指定]
2314 [ 2021/02/13 23:46 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)

御宿3つの海を何度も行く小浦海岸1入口部分

御宿三つ目の海は小浦海岸です。入口に小さい案内看板がありました。
IMGP0558.jpg
絶壁と白砂の異空間  入口から約100m先の素掘りトンネルを抜けていくと、迫力ある絶壁と白い砂浜が創り出す美しい小浦海岸が待ち受けている とあります。これは期待できそうです。
IMGP0575.jpg
歩いていきます。
IMGP0579_.jpg
すると素掘りのトンネルがありました。
IMGP0584_.jpg
IMGP0614.jpg
ふと気になったのは、何故このようなトンネルを掘ったのか。です。これを機械なくして掘るのは大変な事です。もしかしてかつての戦争のためのものなのかな?? と知りもしないのに余計な邪推はここまでにしましょう。
IMGP0610.jpg
IMGP0630_.jpg
トンネル内には怪しげな?横穴です。行きたいです。腰をかがめば行けそうですが、この狭い空間にコウモリがいたらどうしよ。いや多分いるだろ。ここは諦めようと、素通りしました。
IMGP0634.jpg
ここへは車で入らない方がいいです。完全なる1車線でなおかつ狭い道幅です。
IMGP0651_.jpg
歩を進めれば海が見えました。白砂には見えないですが、天気の悪さもあるのでしょう。
IMGP0653.jpg
道の分岐点に来ました。
IMGP0659.jpg
どうも矢印がどっちを向いているのかはっきりしないですけど、
IMGP0662.jpg
下に降りる階段があったのでそちらへ向かいました。
IMGP0666_2.jpg
途中には何かの建物の跡がありました。笹だらけで近づけませんです。そしてこのような場所では定番の落書きです。最近は減った気がしますが、一時は凄かったですねぇ。どんな人がが書いているのでしょうか。深夜でもウロウロしているのに、書いているのを見たことがありません。
IMGP0683.jpg
今回は入口部分だけで終わりです。小浦海岸1だけであと2回になります。これは本当に長くなります。もうやめよか?  いや今まで何の反響もないのに、自分勝手にやってきたじゃないかよ。ここでビビッてどうする??と自分を鼓舞しながら次にします。

[タグ未指定]
2313 [ 2021/02/10 21:28 ] 夷隅郡御宿町 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ
月別アーカイブ