千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

成田市公津原古墳群 私的話10号~16号墳

成田市吾妻の10号~16号墳をやります。前回の赤坂公園から近いです。袋小路のような場所に小型の古墳が集まっています。
まず10号墳です。中には入れませんでした。
IMGP9432.jpg
円墳で全長10メートル全高3メートルです。
IMGP9420_.jpg
続いて11号墳です。
IMGP9466.jpg
ここも中には入れません。とは言っても低い柵を乗り越えてしまおうか??といけない考えをしましたが
IMGP9497.jpg
止めておきました。多分近くに行っても目新しいものは無かったと思うのでもういいです。
IMGP9485.jpg
11号墳は円墳、全長15メートル全高2.5メートルです。
IMGP9452.jpg
IMGP9495.jpg
12号墳です。円墳、全長4メートル全高1メートルです。ちょっと暗い写真ですが、実際に暗かったので仕方ありません。
IMGP9515_.jpg
13号墳 円墳、全長5メートル全高1メートル
IMGP9529.jpg
そして公津原古墳群最小の14号墳です。全長2.5メートル全高0.6メートルです。
IMGP9539.jpg
15号墳 全長5.5メートル全高1.5メートル
IMGP9545_.jpg
16墳です。前方後円墳でこの看板には(石堂)と書いてあったので、かつてはあったのでしょう。全長33メートル全高3メートル
IMGP9570.jpg
IMGP9575.jpg
なんとなく前方後円墳のように感じられました。
IMGP9611.jpg
もう暗いし、全部で38号墳ある最後まではこの日では周れません。また出直すつもりですが、次回を少しでも楽にするためにもう少し先まで行っておこう・・・。が!よく見ると17号~20号墳は吾妻小学校内にある??
IMGP8740_.jpg
車を動かし、距離で言えばすぐ近くなのに大きく迂回させ、この辺りだろうとした所はやはり小学校内・・・。もうこの時は眩暈がしました。県の文化財とは言え小学校に許可なくカメラを持って入ったらこれはもう変質者扱いです。どうしよ、もうあきらめようか。
続く。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2259 [ 2020/06/28 23:35 ] 成田 | TB(0) | コメント(0)

成田市公津原古墳群 私的話8号墳9号墳

成田市赤坂公園内にある8号墳と9号墳です。今まで載せた1号~7号は公津原古墳群のなかでも瓢塚古墳群で、今回の8号墳~21号墳は天王舩塚古墳群と言うそうです。22号~38号墳を八代台古墳群と言い、この古墳群は大別すると3つになるようです。
では公津原古墳群の中で最も大きい8号墳こと船塚古墳をやります。大きいとは言ってもこの古墳群の中では、です。ちょっと珍しい前方後方墳で全長85メートル全高7メートルです。
IMGP9139.jpg
古墳の周囲は木のチップが敷き詰められていてふかふかでした。
IMGP9156.jpg
そこには色々なきのこが生えていて興味深かったのですけど、古墳を撮りに来ているし、この暗い状況ではここで時間をロスする訳にはいかないぞ。と手短に撮り終えました。これはもしかしたらマッシュルームでしょうか。
IMGP9195_.jpg
古墳に戻ります。
IMGP9288_.jpg
IMGP9221.jpg
上に登ります。
IMGP9253_.jpg
7メートルあると結構高く感じました。
IMGP9258.jpg
ちゃんと段々になっていて、ようやく古墳らしい古墳があったと思いました。
IMGP9277_.jpg
続いては船塚古墳の倍塚??かの9号墳です。円墳で全長13メートル全高2メートルです。
IMGP9301_.jpg
IMGP9306.jpg
IMGP9323.jpg
一部崩れてきています。
IMGP9326.jpg
ろくに考えずはじめてしまった、公津原古墳群ですがこれは長くなりそうです。

[タグ未指定]
2258 [ 2020/06/26 05:30 ] 成田 | TB(0) | コメント(0)

成田市公津原古墳群 私的話7号墳

公津原古墳群7号墳をやります。場所は5号6号並びなのでしょうが、商業施設に完全に分断されています。
IMGP9081.jpg
IMGP9107.jpg
生垣に囲われていてこれは見えないのか?
IMGP9092_.jpg
なんとか見える場所がありました。円墳で全長32メートル全高0.3メートルとの事ですが、全長の32メートルはともかく、高さが30センチしかないです。見間違えではないです。看板に0.3メートルと書いてあるのでそれを信用するしかありません。
IMGP9081_.jpg
ちょっと探せばあっさりと中に入れる所がありました。
IMGP9095.jpg
IMGP9104_.jpg
一応1号墳から順番に見ているのですが、この時点で完全に飽きていました。気が付けばこの花壇を古墳よりも多く撮っていました。これではいかん。何しにここに来ているんだ??と自分を奮い立たせて次へ向かいました。
IMGP9065_3.jpg
今回の写真は随分と暗い時間に見えますが、この時はまだ午後2時前です。晴れていればまだまだこれからと思えますけど、天気が悪すぎて雨も降ってきました。それでもまだ行きます。

[タグ未指定]
2257 [ 2020/06/22 01:15 ] 成田 | TB(0) | コメント(0)

成田市公津原古墳群 私的話5号6号墳

前々回に載せた5号墳6号墳をやります。入口部分です。
IMGP9059.jpg
ちゃんと遊歩道として整備されています。この歩道の左側が
IMGP9003.jpg
5号墳です。看板が壊れてひっくり返っています。方墳で全長35メートル全高2メートルです。
IMGP8994.jpg
方墳らしいですが丸い気がします。
IMGP9011.jpg
IMGP9018_.jpg
続いて歩道左側の6号墳です。方墳で全長34メートル全高2メートルです。
IMGP9027.jpg
IMGP9039.jpg
6号墳は中に入れましたので、古墳の上から5号墳を見ます。この二つの古墳はちょとだけど高台にありましてもっと全高がある気がしましたが、こう見るとやはり全高2メートルですね。
IMGP9047_.jpg
まだまだ先は長い公津原古墳群です。

[タグ未指定]
2256 [ 2020/06/19 23:11 ] 成田 | TB(0) | コメント(0)

成田市公津原古墳群 私的話1~4号墳

成田ニュータウン内に奇跡的??に残った成田市公津原古墳群をやります。
千葉県のホームページに載っている情報によれば、江戸時代からその存在は知られていたが、本格的な研究は昭和44年~46年にかけて成田ニュータウンの建設に伴って、64基の古墳が発掘調査されて以来、多くの古墳が発掘調査されたそうです。結局総数は120基を超える古墳群となり、これらのうち、ニュータウン開発により消滅した古墳も多いが、現在、38基の古墳が史跡に指定されて保護されているそうです。
今回は1号墳から4号墳です。成田市加楽部の向谷津児童公園内にあります。この日は曇りで、光量が足りないと色が出すぎてしまう我がカメラの悪い癖が出ています。ほんとはこんなに赤は強くないです。
IMGP8759.jpg
それでは1号墳です。円墳で、全長25メートル高さ2メートルです。この看板が丸いと円墳で、四角だと方墳で、前方後円墳だとその形になります。分かりやすくちょっと親切な看板です。
IMGP8787_.jpg
IMGP8772.jpg
IMGP8778.jpg
続いて2号墳です。円墳で全長23メートル全高2メートルです。これは古墳と呼べるのか?と思いましたが、この先はもっともっと小さい古墳も出てきますし、何と言っても県指定史跡なのですからこれは古墳ですね。
IMGP8796.jpg
IMGP8802_.jpg
3号墳です。瓢塚(ひさごづか)と言います。待望??の前方後円墳です。全長65メートル全高3メートルです。
IMGP8814_.jpg
なんとなく前方後円墳のような気がする感じがします。
IMGP8880.jpg
IMGP8826.jpg
古墳の上にいってみました。もしかしたらこの古墳群はとても地味すぎてつまらない・・・。と思い始めました。でもやると決めた以上は最後まで行こう。いつも地味な所に行っているのだからこれでいいんだ、いや、これがいいんだと暗示をかけます。でもです、後には大きい古墳もありますです。
IMGP8872.jpg
公園は二つに分かれていて。
IMGP8931_.jpg
4号墳だけ、分かれた方にあります。円墳で全長15メートル全高1.5メートルです。
IMGP8954.jpg
IMGP8958.jpg
この古墳群はちょっと長くなりそうです。

[タグ未指定]
2255 [ 2020/06/14 08:25 ] 成田 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ
月別アーカイブ