千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


柏 こんぶくろ池

つくばエキスプレス柏の葉キャンパス駅の近くの、工業団地と新興開発地の狭間と言った場所にあるこんぶくろ池です。

柏の葉キャンパス駅のほど近くにこんぶくろ池はあります。ここは、開発が進む柏の葉地区において、「奇跡的に」残された貴重な自然です。なのだそうです。そして「こんぶくろ池」は手賀沼の水源地として唯一残っている貴重な湧水池です。だそうです。

この時は春です。

野馬土手がありました。

歩を進めれば弁天池なるものがありました。

ここも水が湧き出ています。

護岸工事のされていない川はいいものだと思います。

道は木材のチップがひかれていて、このような遊歩道も整備された、いい公園です。ここの敷地は東京ドーム四個分もあるそうです。

どうも人が入ってくると不法投棄なども多くなるようなので、こういった場所はあまり人に知られずに自然のままがいいです。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1514 [ 2013/11/30 23:56 ] | TB(0) | コメント(0)

船橋港から見える富士山

 今年の秋に撮った船橋港からの富士山です。載せるのはこの色のものですが、もっと紫を強くして撮ったものや、青を強調したものとか色々なパターンで撮りました。これをばらばらに載せていけば、ねたに困った時に使えるのでここは小出しにします。

ここでは何回も写真を撮っていますけど、カメラを持った人とあった事がないのはどうした事でありましょうか。そんなに悪いロケーションではないです。その分完全に自分のペースで行けるのでいいです。
最近本当にさぼり癖がついてしまったので、無理やりの一枚更新です。

[タグ未指定]
1513 [ 2013/11/30 12:02 ] 船橋 | TB(0) | コメント(0)

横芝光町 夏の木戸浜

 この写真は今年の八月のものです。海の方へ車を走らせれば、なんか異常の位に車が空いていました。ならば浜まで行ってみようとすれば、海水浴場は開設されていませんでした。しかし、遊泳禁止とは書いていないので、勝手に遊んでいてもいいのでしょうか。


見事に人のいない夏の海でした。


見る限りでは右手に一組と左手に一組の若者の集団がいただけでした。これならば自分のペースで写真が撮れます。

波を撮ってみました。


撮り始めると見境のなくなる?我が性分です。少しでもうまく撮るんだと波と格闘していた30分後位でしょうか、ふと、か細い声が聞こえました。振り向けば二十歳くらいの女性二人が後方に立っていました。私が何かを熱心に撮っているので、興味がわいたのだと思います。私は急に我に返り、ちょっと恥ずかしかったのでとりあえず会釈でごまかしました。すると彼女たちも恥ずかしそうに会釈をして、立ち去りました。とても地味な夏の思い出です。

しかしまあ、いつもどうでもいい事をいってますね。写真とはその時の感情や記憶を瞬時に思い出させてくれる、優秀なツール?です。

[タグ未指定]
1512 [ 2013/11/27 23:34 ] 山武郡横芝光町 | TB(0) | コメント(2)

炭焼き小屋

 南房総の山の中で見つけた炭を焼く小屋です。

この時は日差しは弱く、薄暗く、風の強いとても寂しく感じる日でした。
縁の無い山の中で、一人で何をやっているんだろう。といささか自己嫌悪に陥った記憶があります。晴れていれば、気分ものっていい写真が撮れたと思います。

[タグ未指定]
1511 [ 2013/11/26 23:39 ] 未分類 | TB(0) | コメント(0)

九十九里町宮島池

 前回の面足神社の先にある、

宮島池です。宮島池公園として整備されています。


ぐるりと一周してみました。



ここにも廃屋がありました。

もう夕方です。カモたちもお休みの準備です。

ここは釣りをしてもいい公園みたいです。鮒が釣れるようです。

九十九里町も二桁更新となりました。千葉県どの市町村も最低10回は載せる。の目標もあと少しです。

[タグ未指定]
1510 [ 2013/11/24 23:08 ] 山武郡九十九里町 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ