千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


山武 本須賀1ビーチクリン

 山武市本須賀の海です。

一瞬ぎょっとしたビーチクリンの文字。読みなおせばビーチクリーンでした。それでも何か語感が面白いです。とこの感じ分かってもらえますか?分かりませんですか。どうもすいません。

伊藤左千夫先生の歌碑です。


歌碑の下には砂が堆積です。さすが千葉砂漠です。

九十九里の海です。波が遠いです。

今日の写真はカシオのコンパクトデジカメh-10のものです。この位写れば大体オッケーです。天気の良い日はブログに載せる写真ならコンパクトデジカメで十分な事に気がつきつつあります。細かい設定は出来ないてすが、カメラ任せで良く写ります。一眼レフであちこちといじりすぎて写して、かえって失敗をするよりも楽でいいと思う時もあります。このカメラが夜に強ければいいんですけど、夜は弱いと言うか、撮るのを諦めるくらい駄目です。となると夜に強かったキャノンパワーショット120sxとの二台体制はバランスが取れていたんでけど以前に書きましたが水に落として壊れてしまいました。
現状のパナソニックg1とキャノンx3は一眼としては軽い二台ですけど前のコンデジ二台体制と比べるとやはり相当重いです。バックも必要ですし。コンデジに戻ろうかななどと思いをはせながら、いつの間にか本須賀の海とは関係ない話を展開していました。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
752 [ 2011/05/31 21:54 ] 山武 | TB(0) | コメント(2)

佐倉 ユーカリが丘 残念~!

 佐倉市のユーカリが丘です。高層マンションがこんなにあって街並みも良くて、ユーカリが丘線と言う、電車のようなモノレールのような新交通システムも走っていて素晴らしい所だと思います。この線は1982年の開業です。もう30年近くも前からあったと思うと結構すごいですね。

しかし人間って都合よく悪い部分は見てないですが、写真で後から見るとかなりの違和感がありました。それはこんな整備された街なのに電柱電線がむき出しなのにです。千葉市中央区の打瀬や印西の新しい住宅街には電線が無かったような気がします。建設時期がここのほうが早いので仕方ない。はずなのですが、

新しく宅地造成して家がまだ立っていない場所でも電線が沢山ありました。


といつものように無責任な事をぬかしながらしめます。
今地震がありました。

[タグ未指定]
751 [ 2011/05/31 04:38 ] 佐倉 | TB(0) | コメント(2)

松戸 関さんの森

 昨年の秋の事です。車に乗ってから松戸方面へ行こうと決めて、いくつかの場所を見たのですけど、ナビを拡大したら関さんの森なるものを見つけました。松戸市幸谷です。これは!とひらめき脳が反応します。到着すれば住宅街の中の小山にこ看板がありました。

中を進んでいくと静かな森です。


この池は湧水だそうです。周りは家だらけの中でこれは貴重です。しかし貴重と思わない人もいるようで池には車のタイヤが捨ててありました。残念です。

ここの持ち主の関さんが森のまま永遠に残したいと埼玉県生態系保護協会に寄付したそうです。

関さんの森エコミュージアム。

中には民具や古文書が展示されているそうです。

壁にあった関さんの森掲示板です。中世の遺跡で幸谷城跡だそうです。

これが遺跡だと思いますがはっきりとは分かりません。

大変印象深かったのは屋敷には様々な木があるのですが、

木の傍らの看板が目につきました。色々ありましたが一枚だけ載せます。
何と書いてあるか?

そめいよしの
桜の寿命は約60年です。平成14年で百才になりました。ここから私は、もう動けません。

他にも何枚かありましたが、立ち止まって読んでしまう力を持った文でした。

どうやらここに道路が出来るようで、反対している人たちも沢山いるようです。
それぞれのに立場もあるのでしょうが、私が無責任に考えるには、自然の本当に少ない場所ですので残した方がいいような気がします。しかし私は部外者ですので本当に必要なのかは分からないのに余計な事を言ってはなりませんって、しっかり言ってますね。

こんな難しい事よりも、タイヤを捨てた人、ちゃんと拾いなさい。もう捨ててはいけませんと言いたいです。ちょっと酔い気味でした。

[タグ未指定]
750 [ 2011/05/29 22:57 ] 松戸 | TB(0) | コメント(0)

蘇我の橋の上から

 この写真は上手い事撮れたと自己満足してブログにアップしたら随分暗くなっていました。

なので少し明るくします。

場所は蘇我のjfeの工場の一部分だと思います。なんとなく16号訂正357号線をひょいと曲がったら、パイプと電車が接近する場所でした。
この色合いはキャノン独特です。
sx120 kissx3と共通した色です。画像処理のデジック4が一緒なので当然ですね。

カメラ キャノンeos kissx3  絞り値 f/3.5 露出時間4秒 iso100

[タグ未指定]

酒々井まがり家は雲の中。

 酒々井まがり家は名前は聞いた事があったけど、行った事が無かったのでぜひと思い、行きました。と言うのは方便で雨が降りそうな中、写真ネタ探していたらもう今すぐにでも降ってきそうなので、急ぎどこか一か所でも撮っておこうと焦っていたらまがり家の看板を見つけたので行ってみた次第です。
しかしなんという天気の悪さでしょうか。

酒の醸造所の飯沼本家のものだったとは知りませんでした。甲子正宗は飲んだ事があります。

まがり家です。醸造所にはどこにも丸いものがふら下がっているのはブログを始めて知った事です。


この家は飯沼本家が建てたのかと思えば、平成六年に新潟から移築したそうです。

なんとかぎりぎりで写真を撮り終えたら雨になりました。

ここしばらくは雨のようで写真は撮りに行けません。こんな時には何をしようか?うーん。どうしよ。


[タグ未指定]
748 [ 2011/05/27 23:59 ] 印旛郡酒々井町 | TB(0) | コメント(2)