千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

群馬県 赤城神社

群馬県前橋市にある本家の赤城神社です。ここは他の赤城神社との区別のため大洞赤城神社と言うそうです。全国に約300社ある赤城神社の本宮で前回に載せた流山の赤城神社はここの末社ですね。
到着したのは神社手前で赤い啄木鳥橋は封鎖されていました。
_IGP4689.jpg
この湖は大沼と言います。湖面の標高は1310メートルです。千葉人からするととんでもなく高い場所にあります。しかしなんで沼と言うのでしょうか。カルデラ湖であるここは立派な湖だと思います。どうも沼と言うと印旛、手賀のイメージあって勝手に水質が悪いと連想します。
_IGP4705.jpg
_IGP4714.jpg
赤城山とは外から見れば大きい一つの山ですが、大沼から見ると大小色々な山に囲まれています。
_IGP4737_.jpg
_IGP4743.jpg
赤城神社の駐車場に着きました。駐車場代がいくらとは無く、そして広く、好きな所に止めてよかったような記憶があります。
_IGP4753.jpg
では神社のほうを見てみましょう。
_IGP4794_.jpg
広い敷地でとてものんびりとした神社でした。
_IGP4808.jpg
_IGP4819.jpg
_IGP4824.jpg
_IGP4846_.jpg
_IGP4833.jpg
_IGP4875.jpg
神社の後ろの方から湖畔に来ました。
_IGP4888.jpg
とにかく気候や天気のせいもあるのでしょうが、とても気分のいい所だと思いました。
_IGP4903.jpg
全国で一番の標高の低い千葉県をのたまわっていると、たまに山に行くととても嬉しくなります。それで天気が良ければ最高です。でも一つだけ困ったことが・・・・。ここの近くで車中泊しようと思い、場所を見つけ、酒を飲もうと思えば、蛾が大量にいます。窓にはとてつもない大きい蛾がへばりついています。あまりに気持ち悪いので、下に降りて街に出て蛾除けのスプレーと蚊よけのシートを買ってまた山を登りました。これで結構な時間のロスと体力消耗です。車を運転しての旅とは疲れるものです。蛾のスプレーを窓にぶん巻いて、酒を飲みはじめたのですけどそれでも蛾のやろーがへばりついてきます。当然ながら千葉県とは違う自然環境なのだと気が付きました。もういいや完全に窓を閉めておけば入ってこないだろ。もう寝よ。って事で今回は終わります。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2296 [ 2020/12/16 22:50 ] 群馬県 | TB(0) | コメント(0)

榛名富士とコスモス

群馬県の榛名湖からです。
_IGP8663_.jpg
数えてみれば何度も行っている群馬県です。千葉県以外では一番写真の数が多いです。いつの日かまとめ出しをしたいです。ってやりもしないのに風呂敷を広げる悪い癖が出ました。
今回は簡単に一枚だけの更新です。

[タグ未指定]
2279 [ 2020/10/04 07:15 ] 群馬県 | TB(0) | コメント(0)

嬬恋村のキャベツ畑

いやー春ですね。ちょっと暑くなりすぎて夏にも感じますけど、夜になれば涼しくでやはり夏とは違います。何と言っても目に青葉、山ほととぎすです。一年で一番いい季節、いや個人的に一番好きな季節です。何処かへ行きたくなります。もちろん今年のもありますがまだ整理が出来ていないので、今回は2017年の群馬県嬬恋村をやります。
IMGP0566_.jpg
嬬恋と言えば、平均標高が1000mを超え、一番低い所でも700mもあり、千葉県人の私から見れば、とんでもない所です。
IMGP0522.jpg
そしてとても涼しかった。いや寒い位でした。ですのでこの寒冷な気候をいかして高原野菜の栽培が盛んです。特に有名なのはキャベツですね。キャベツは高原野菜ではありませんが、出荷時期がとても遅くなります。実はこの時は6月の初めです。それなのに藤は咲き、芝桜が盛りでした。千葉県よりも一か月は気温が低い事になります。
IMGP0559.jpg
キャベツの写真は千葉でも撮れますが、山と一緒には無理ですね。ここら辺が他県はいいなと思う所であります。
IMGP0541_.jpg
この山は四阿山だと思います。
IMGP0576_.jpg
視線をずらせば後に噴火する草津白根山が見えました。
IMGP0590.jpg
ここには夏に行きたいです。何と言っても8月の平均最高気温が24.2℃で平均最低気温は15.7℃とこれは涼しいです。ちなみに千葉市ではそれぞれ30℃、24℃です。避暑には最高ですね。その分冬はとても寒く、1月の平均最高気温は-0.6℃と人間が住める場所なのだろうか・・・。(失言か。ごめんなさい)
行きたくともコロナが収束しないとだめですかねぇ。

[タグ未指定]
2248 [ 2020/05/13 02:15 ] 群馬県 | TB(0) | コメント(0)

高崎 達磨寺

群馬県高崎市の少林山達磨寺です。創建は300年ほど前との事で、私が思うよりも新しいお寺です。ここは縁起だるま発祥の地だそうです。
IMGP8825_.jpg
この時は早朝です。深夜に千葉県を出て朝に高崎に着きました。
IMGP8848_2.jpg
IMGP8807.jpg
だるまだらけです。
IMGP8814.jpg
IMGP8838.jpg
IMGP8842.jpg
この建物は観音堂です。
IMGP8858.jpg
取りあえず、簡単に写真をとりました。ここから本格的にじっくりといくはずでしたが、ババアが何故かずーっとこっちを見ています。いい加減頭にきて視線を合わせたら、写真を撮るなら住職さんの許可を取ったほうがいいと言われました。あなたはお寺の関係者ですか?ただの偏屈ババアですか? なんだか分からないけどもういいです。他に行きます。
IMGP8860.jpg
やはり旅は人が大きい割合を占めていると改めて思いました。私の場合、何て事のない場所でもいい人と出会えばよき思い出となりますが、凄い景色でも嫌な人種と会えば、最低の場所てず。酔った末の毒はここまにします。

今回を含めると四回続けて千葉県以外を載せています。それならこの機会にしばしの間、他県をやろうかなと思います。

[タグ未指定]
2177 [ 2019/06/12 23:46 ] 群馬県 | TB(0) | コメント(0)

碓氷湖

群馬県安中市の碓氷湖です。人造湖です。二つの川が流れ込み、この湖で一緒になり、出口は碓氷川一本で、たどっていくと利根川につながります。ここの標高は527メートルだそうで、千葉県の標高よりもかなり高い場所にあります。恐るべし他県、と言うよりも恐るべし千葉県の低さと言った所でありましょうか。
IMGP9579.jpg
この湖でまず目に入ったのは正面のこの橋です。普通に撮っているだけではもったいない素材なので、
IMGP9619.jpg
こんな風に撮ったり、
IMGP9665.jpg
こんなにしたり。
IMGP9674_.jpg
右側には大きい橋があります。
IMGP9603.jpg
左には坂本ダムです。
IMGP9924.jpg
ダムのほうに歩くと、2本の橋が一緒に見えました。
IMGP9695.jpg
これがダムですけど、水が流れていないので省略です。
IMGP9742.jpg
IMGP9772.jpg
遊歩道を歩いて、小さいほほえみ橋に来ました。
IMGP9785.jpg
IMGP9800.jpg
橋から見るダムです。
IMGP9822.jpg
そして大きい夢のせ橋に向かって歩きます。
IMGP9835.jpg
するとトンネルがありました。
IMGP9841.jpg
中は灯りがついていて、歩きやすいです。
IMGP9854.jpg
この夢のせ橋に2本の川が流込んでいます。
IMGP9891_2.jpg
いやーここは気に入りました。本当に静かな湖でした。この時は人もほとんど居なくて、歩くも良し、のんびり弁当でも食べるも良しですね。そして気に入った場所だからこそ色々なパターンで大量に撮っていて、いっそ3回に分けて載せようかと思いましたけど、そろそろ千葉県に戻りたくなり無理やり一回でまとめました。
また機会があれば行ってみたい湖でした。

[タグ未指定]
2096 [ 2018/05/20 06:05 ] 群馬県 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ
月別アーカイブ