千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

千葉市宮崎町 石橋記念公園

江戸時代初期から続く旧家の石橋さんの居宅跡と屋敷林だったこの地を、最後の当主の方が千葉市に寄付されたそうです。
_IGP7377.jpg
_IGP7386.jpg
_IGP7405.jpg
静かな静かな公園でした。何と言っても人がほとんどいませんです。たまに散歩している人はいましたけど、ここに留まる人はこの時にはいませんでした。
_IGP7472.jpg
ちょっと気になったは、この松の木の周りを巡るこのものです。
_IGP7410.jpg
瓦に見えます。どうやらかつての母屋の瓦をここに配したようです。
_IGP7421.jpg
下に写るははトイレですが、この公園を囲む木々の大きさは、周囲からの隔絶には十分だと思いました。ここに入れば別世界です。ただ千葉市のページを見ると屋敷林は倒木・危険木多数のため現在完全に閉鎖しております。復旧の目途は立っておりません。との事で、林の部分は閉鎖みたいです。公園の部分は入れるようです。(撮ったのは2019年5月)
_IGP7450.jpg
この蔵も入り口の蔵も塀も江戸時代のもののようです。蔵の内部は通常は見れませんが公開する日もあるようです。
_IGP7459.jpg
_IGP7454_.jpg
_IGP7634.jpg
この井戸の下の
_IGP7476.jpg
渦巻みたいなのも印象的でした。
_IGP7486_2.jpg
石垣もあります。和風のいい公園でした。
_IGP7613.jpg
ですが公園を写そうとしているばかりでは我がカメラの特性は生かされません??せっかくだから春の若葉を強調したものを一枚載せです。
_IGP7595.jpg
それにしても千葉市の載せ方に困ります。今日現在で掲載数は175。千葉県の市町村で1番多いです。2番は船橋市の71で3番は鴨川の70です。千葉市だけ突出して多いのですけど、この市は6区あるので、1区あたりでは30も載せていないです。面積も大きいし(もっと大きな市もありますが) いっそ各区50平均で300を目指そうか・・・。うーん。言い出したら引っ込みがつかなくなるので、やめておきます。そして全ては気の向くままにしておくのが自らの得策な気がして、ここて逃げます。
スポンサーサイト




[タグ未指定]
2247 [ 2020/05/07 21:11 ] 千葉市 | TB(0) | コメント(0)

千葉県古墳色々8千葉市生実町 大覚寺山古墳

千葉市中央区生実町の大覚寺山古墳です。外から見ると凄く大きく見えました。
IMGP8201.jpg
この看板によれば全長63メートルの前方後円墳との事です。もっと大きいような気がしましたけど、63メートルと書かれているのを信用するしかありません。
IMGP8211.jpg
階段を登ると公園があります。うまく撮れていないので省略して、更に階段を登ると、
IMGP8238.jpg
大覚寺山古墳の入り口です。
IMGP8248.jpg
IMGP8256.jpg
IMGP8269.jpg
IMGP8277_2.jpg
では行ってみましょう。
IMGP8287.jpg
前方後円墳っぽい形が残っていました。
IMGP8296.jpg
高低差も結構あります。
IMGP8314_.jpg
そしてちょっと驚いたのは、長らく古墳であることが知られておらず、1969年(昭和44年)、宅地造成のために山林を伐採して、初めて前方後円墳であることが判明した(wikiより)  このようなものが世紀末??になっても知らずにいる事があるのですね。それならば、まだ知られていない古墳もあるかもしれません。ならば私は私は未発掘の古墳を知っている・・・・ような気がします。多分ただの戯言ですけどね。余計な事はこれまでです。突っ込まないで下さいませ。
IMGP8401.jpg
周辺は完全に住宅街です。もしかしたら奇跡的に生き残った古墳なのかもしれませんね。
IMGP8413_.jpg
もう少し千葉県古墳をやります。早い段階で酒々井をもう一つと言ってしまったので、最低兼それだけは載せようと思います。

[タグ未指定]
2229 [ 2020/02/12 21:06 ] 千葉市 | TB(0) | コメント(0)

千葉県古墳色々4幕張本郷 東鉄砲塚古墳

千葉市花見川区幕張本郷の住宅街に古墳があります。これは東鉄砲塚古墳と言います。かつては鉄砲塚古墳群なるものがあったようですが、ここだけが残ったようです。
IMGP2277.jpg
ここは小さいながらも前方後円墳なのだそうです。
IMGP2283.jpg
どうも敷地に入りずらくて、道から撮っています。
IMGP2290_.jpg
今回の写真は2018年の真冬のものです。逆光でうまく撮れていないので、同じ年の夏に行ったら、草がぼーぼーで撮るのを諦めました。
どうもここは千葉市の持ち物のようです。住宅街に残った古墳も価値のあるものですから、案内看板もあった方がいいかと思います。もしかしてまだ調査が済んでいない??のでしょうか。

[タグ未指定]
2225 [ 2020/01/28 00:15 ] 千葉市 | TB(0) | コメント(0)

美浜区磯辺 花見川終末処理場の生垣

ここは花見川終末処理場と言うらしいです。水道関連は中が見れないのはいつもの事で、それよりもこの生垣に注目しました。
IMGP7386_2.jpg
以前から知ってはいたものの、いざ注目してみると・・・・・・。
IMGP7347.jpg
正直言って、気持ち悪いと思いました(ごめなさい)
IMGP7356_.jpg
すごく手入れはされていると思います。
IMGP7379.jpg
IMGP7367.jpg
どうもすみませんでした。

[タグ未指定]
2162 [ 2019/04/13 04:30 ] 千葉市 | TB(0) | コメント(0)

千葉 富田さとにわ耕園と原田池2

富田さとにわ耕園内? それとも隣接する原田池をやります。
まず歩いていけばイオンの森がありました。イオンと言えば、千葉県の企業ですね。もっと言えば千葉市の企業なので、ここにお金をだすのも納得です。ところでイオンは現在では千葉市が本拠となっていますが、元は三重県四日市市の創業らしいです。
IMGP5384.jpg
そしてイオンの森は完全に未完でした。命があれば5年後、10,年後にまた行こうと思います。その時はどんなになっているか楽しみです。
IMGP5395.jpg
本題の原田池です。
IMGP5414.jpg
池の周りはちゃんと整備がされていて歩きやすかったです。
IMGP5422.jpg
橋が見えました。この写真はある物を隠して、水面に写る青空を強調しています。
IMGP5428.jpg
小鳥の森の看板がありましたけど、どこまでの範囲を言うのか分かりません。
IMGP5434_2.jpg
そろそろ言いたい事がありまがまだ言いません。
IMGP5440.jpg
更に歩けば、弁財天の祠がありました。
IMGP5449.jpg
傍らには、原田池の白蛇伝説の看板がありました。いわく、昔、原田池には白蛇が住んでいて住民を遅い池に引きずり込んだという伝説があります。 ~途中省略~ 
住民たちはこの池を恐れ、決して一人では近寄らず、池で子供たちを遊ばせませんでした。白蛇を鎮めるため弁財天を建立したところ、水死する人が少なくなったと言われています。by更科中学校。
IMGP5453_2.jpg
この橋から見た
IMGP5462_.jpg
水面です。隠していたのはこれです。これは凄いです。落ちたら出ては来れなそうです。
IMGP5482.jpg
使っているのがペンタックスカメラ特有の緑色が強く出ていますけど、こんな感じだった気がします。溜池なのか野池なのかは分かりませんが、ネットの地図で見る限り、流入も流失もない池のようです。すると湧き水がない限り水質は悪そうです。ここに住める魚は居るのだろうか??
IMGP5477_2.jpg
それでも農業用水として貴重な水源だったのであろうと思いながら、これで終わります。

[タグ未指定]
2119 [ 2018/09/27 07:01 ] 千葉市 | TB(0) | コメント(2)
カテゴリ
月別アーカイブ