千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


旭市見広城址

旭市見広の雷神社横に見広城跡の看板があったので行ってみました。
IMGP7918.jpg
IMGP7923.jpg
うまく撮れてはいないけど、両側に槇のこの道がいいなと思いました。
IMGP7932_.jpg
突き当たりにまた看板がありましたので、案内通りに左折しました。
IMGP7952_.jpg
そうしたらこの説明書きがありました。それによると永禄年間、里見氏臣下正木時忠に攻められ落城した、嶋田三河守忠廣、義廣の居城と伝えられているそうです。
IMGP7958.jpg
更に進むと石碑がありました。
IMGP7987.jpg
史跡 見広城址とかいてありました。
IMGP7982_.jpg
地形は複雑で城址っぽいですが、ここに建物があったとは思えないような狭い敷地でした。
IMGP7995.jpg
他になにか無いかと探せば、
IMGP7993.jpg
こんな石碑がありました。何か書いてあるわけではなかったので遠巻きからの写真で失礼します。
IMGP8008_.jpg
やはり未知の場所って楽しいです。探検している気分になります。もちろん本格の探検などは私には無理なんですけどね。
旭市見広これで終わります。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
2038 [ 2017/10/14 04:42 ] | TB(0) | コメント(0)

旭市見広 雷神社の森

旭市見広の雷神社境内には大きな木々がありました。
IMGP7812_.jpg
どれ位大きいのかと問われればよく分かりませんが、とにかく大きいです。
IMGP7874.jpg
下を見れば、結びの樹の目印がありましたので、行ってみます。
IMGP7816.jpg
どうやらこれが結びの樹のようです。
IMGP7837.jpg
スダシイと杉がくっついて生えています。
IMGP7833_.jpg
接地面はこんなで、かなり珍しいのでないかと思います。
IMGP7845.jpg
IMGP7850.jpg
森の中の神社とは気分がいいもので、写真を撮ったのは、まだ虫が少ない時期、5月の時でしたので、大変気分が良い所でした。
IMGP7865.jpg
さて、移動しようかと思えば、
IMGP7909.jpg
見広城跡の看板を見てしまったので、頭がゆるくなっている私は、もう行くしかありません。
次回は見広城跡です。

[タグ未指定]
2037 [ 2017/10/12 23:42 ] | TB(0) | コメント(0)

旭市見広 雷神社

今年2017年5月の事です。何かいいものは無いかと車を走らせていた所、雷神社の看板を見つけました。とにかく自分が興味のある場所に行って写真を撮ってきているので、いつもの行き当たりばったりで、取りあえず行ってみました。
IMGP7659.jpg
すると鳥居があったのですが、もしかして、もしかしてたまにある、はったりだけの神社??と思えばさにあらず
IMGP7665.jpg
道を進めば、大きい木々の中に神社がありました。
IMGP7719.jpg
IMGP7725_.jpg
IMGP7728_.jpg
IMGP7750.jpg
景行天皇が、伊勢国の能褒野で崩御した皇子日本武尊を追慕して東国巡幸をした折、椿海の東端に一社を造営東海の鎮護としたことが当社の始まりとされ、その後下海上国造に任じられた久都伎直が、自らの祖神である天穂日命を奉祀したものと伝えられている。延暦12年(793年)には、賀茂別雷神社より「別雷命」を勧請して配祀し、桓武天皇より「雷大神」の称号を賜ったといわれている(wikiから抜粋)
そしてその景行天皇とは、西暦101年~130年の在位。桓武天皇は西暦781年~806年の在位てすので歴史は大変古い神社です。
IMGP7768.jpg
社殿横の建物に綺麗なお神輿がありました。
IMGP7800.jpg
しかし、どう撮ってもうまく撮れず社殿と重なってしまいます。これはもうお神輿と社殿を混ぜてしまえとした写真です。
IMGP7806.jpg
ここは森が良かったです。
IMGP7744.jpg
ですので、次回は雷神社の森をやります。

[タグ未指定]
2036 [ 2017/10/09 05:21 ] | TB(0) | コメント(0)

旭市イ 木曽義昌史跡公園

旭市イにある木曽義昌史跡公園です。旭市イとは地名です。
IMGP4623.jpg
木曽義昌です。この木曽公は名前の通りに木曽の殿様で、奥様は武田信玄の娘だそうです。秀吉の小田原攻めの時に嫌疑をかけられ、この地にとばされたそうです。
IMGP4621.jpg
木曽義昌の墓です。
IMGP4603_.jpg
IMGP4611.jpg
IMGP4607.jpg
公園入り口にはたぬきがいます。この奥が公園なのですけど、整備をしている方がいまして、入りづらくてろくに写真を撮っていません。
IMGP4660.jpg
現在でも義昌のまちづくりは語り継がれているそうです。

[タグ未指定]
1984 [ 2017/01/13 21:13 ] | TB(0) | コメント(0)

旭市 鏑木古墳群

旭市鏑木にある古墳群があるらしいので行ってきました。
たどり着いたるはこの鏑木大神と言う神社です。神社回りの大木は中々の物です。
_IGP1138.jpg
_IGP1068.jpg
_IGP1073.jpg
しかし神社自体はこじんまりとしています。
_IGP1078.jpg
_IGP1128.jpg
この神社内に古墳がありました。鏑木大神古墳です。
_IGP1045.jpg
前方後円墳です。
_IGP1109.jpg
このすぐ近くにも古墳がありました。
_IGP1150.jpg
_IGP1161.jpg
法王塚古墳です。ここも前方後円墳みたいですが原型はとどめていないです。
_IGP1156.jpg
すぐ向かいにも古墳がありましたが、農作業をしている人がいましたので写真は撮りませんでした。
鏑木古墳群と言って、鏑木大神の古墳を見たのだから、これでいいのだろう、妥協しましたが、この古墳群にはもっと大きい全長約90mの御前鬼塚古墳があるそうです。今回載せた鏑木大神古墳は約37mですからかなり大きいのを見逃しました。てすがこれがいいのです。また理由をつけて行く機会が出来ました。銚子、旭、匝瑳などの千葉県北東部はこのブログでは弱い地域です。不満足が多くなるほどまた行く原動力になります。

[タグ未指定]
1666 [ 2014/07/25 01:24 ] | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ