千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


神崎町古原八幡神社巨木群

香取郡神埼町古原神社です。八幡神社の巨木群として、町指定文化財になっています。
看板によると針葉樹、広葉樹の林に杉、カヤ、ケヤキ、タブ等の巨木が林立しています。樹木が伐採され自然が失われつつある中で、文化遺産としては勿論、動物や野鳥の生息地としても貴重な林です。と書いてありました。
_IGP1624.jpg
なのですが、神社ハンター??の私が見ると、もっと大きい木は見てきました。しかし考えてみると、
_IGP1613.jpg
大きい木は杉だけだったり、落葉樹ばかりで杉がほとんど無かったりと、
_IGP1600.jpg
混在は少ないような気がします。
_IGP1637.jpg
もしかしたら、これは珍しいのかもしれませんね。
_IGP1682.jpg
杉と名前の分からない、落葉樹がすぐ隣同志です。動植物は合った環境で育つものですが、ここでは全く違う植物がこんなに大きくなる環境と言う事でしょうか。
_IGP1669.jpg
八幡神社にも行きましょう。
_IGP1603.jpg
こじんまりとした神社でした。
_IGP1647.jpg
しかし神社とは規模の大小にかかわらず、地域の人々に守られて存続出来るものだと思いますので、疎かにしてはいけません。
_IGP1652.jpg
酔いに任せて表現が大きくなっています。巨木群のタイトルを見て、もしも実際に行くと、ちょいとがっかりポイントかもしれません。
それより近所の犬がとにかくうるさいです。どこまで吠えるんだろう。それによって近隣の家人が出てきてしまい。ゆっくりとは撮れない場所でした。やはり私は部外者。よそ者は早急に退散します。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1629 [ 2014/05/30 01:23 ] 香取郡神崎町 | TB(0) | コメント(0)

神崎町フリースタイルツリーハウス

香取郡神崎町をブログネタを探して車を走らせていたところ、このような建物を見つけました。
_IGP9634.jpg
隣接するゴルフ場の施設なのか、向かいの教育の森の施設なのか?よく分からないので写真だけ撮って後で調べる事にしました。
_IGP9647.jpg
こう言った建物は何か夢があっていいです。
_IGP9667.jpg
フリースタイルツリーハウスジャーニーと書いてありました。
_IGP9653.jpg
中に入りたかったのですけど、立ち入り禁止の看板に従いました。
_IGP9657.jpg
この建物はテレビの企画でアメリカチームが造ったもののようです。



[タグ未指定]
1537 [ 2014/01/05 21:37 ] 香取郡神崎町 | TB(0) | コメント(2)

神崎本宿から

 今回は香取郡神崎町本宿からです。

かつては栄えていたと思われます。現在で銀行や様々なお店が営業していました。

そんな中で一番目につくのはこの建物です。

寺田本家です。自然酒五人娘の蔵元です。

酒蔵は私にとっては非常に魅力のある被写体なのですが、撮ってもいいものなのかいつも気になります。

この通りはかつての雰囲気を残した、地味だけど魅力のある通りです。

残念なのは天気が良くなかったことです。曇り空は人間の目には暗く見えても、空は白くなってカメラには青空よりも白とびしている事がよくあります。

[タグ未指定]
1478 [ 2013/10/14 01:49 ] 香取郡神崎町 | TB(0) | コメント(0)

七夕だから天の川公園

 今日は七夕ですね。なので天の川公園です。神崎町にあります。

水辺の公園です。



遊歩道がありますが、全体的には

ただの広場って感じです。

天の川とは聞こえはいいですが、水はよどみ、川と言うよりも野池に近いです。でもこういう場所にザリガニとかいるんですよね。

毎年この時期は梅雨時で星は見えない事が多いです。旧暦を七夕としたほうがいいのではないかと思います。

[タグ未指定]
1399 [ 2013/07/07 21:56 ] 香取郡神崎町 | TB(0) | コメント(0)

神崎神社なんじゃもんじゃの木

 香取郡神崎町の神崎神社です。以前にここの別当寺の神宮寺を載せていて、本家には行っていなかったので夏に何度も行った香取市から少し足を延ばしました。
創建は673年と歴史のある神社です。香取神宮とも密接な関係であったようです。

境内には神崎の大楠通称なんじゃもんじゃの木があります。国指定の天然記念物です。
由来は徳川光圀公が参拝の折にこの木を見て、この木は何と言うもんじゃろか。と言ったのが発祥だそうです。いささか下らない・・・かな。

ちゃんと門があります。

明治40年の火災で焼けたそうです。

しかし枝分かれの木がまだ元気です。

こうして見るとやはり立派なものでした。

尚、境内の森は神崎森と呼ばれ県の天然記念物になっています。

[タグ未指定]
861 [ 2011/10/03 03:06 ] 香取郡神崎町 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ