千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


東金市松之郷 八坂神社

東金市松之郷の八坂神社です。
_IGP6188.jpg
今回は晩秋のものです。イチョウが見事でした。
_IGP6190.jpg
駐車場側からの写真です。
_IGP6179.jpg
立派な建物です。
_IGP6217.jpg
この神社は木が大きいです。
_IGP6221.jpg
彫り物が印象的なので載せます。
_IGP6229.jpg
_IGP6241.jpg
_IGP6235.jpg
_IGP6238.jpg
この神社の神使は牛です。
_IGP6263.jpg
神社の裏道からです。
_IGP6258.jpg
こんな感じの八坂神社でした。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1866 [ 2015/07/23 20:52 ] 東金 | TB(0) | コメント(0)

寂しげなときがね湖

とぎがね湖とは東金ダムにある池です。
もう暗いです。
_MG_5551.jpg
本当はもっと暗くて、色も半ばむりやり濃く撮っています。
_MG_5509.jpg
_MG_5557.jpg
_MG_5526.jpg
_MG_5544.jpg
別に寂しくはないですが、ただタイトルに寂しげ、と入れたい気分なのでそうしました。
IMGP2573.jpg
梅雨が明ければ暑い夏ですね。人それぞれでしょうが、私は夏が嫌いです。

[タグ未指定]
1852 [ 2015/06/28 03:46 ] 東金 | TB(0) | コメント(0)

東金 髪洗いの井戸

妙宣寺に髪洗いの井戸と書かれた案内看板があります。
_IGP6613.jpg
それにつられて裏山に入ります。
_IGP6618.jpg
故意なのか、偶然なのか行きづらい道でした。木をくぐって、跨いで
_IGP6645.jpg
山を下ります。
_IGP6649.jpg
すると小さい井戸がありました。
_IGP6653.jpg
これが髪洗いの井戸です。
醍醐天皇皇子護良親王が鎌倉で殺害されると、息女の華蔵姫は難を逃れ、この地ににて草庵を結び父の菩提を弔ったそうです。そして姫はこの地で生涯を閉じられました。
_IGP6691.jpg
しかしちょっと調べても分からないのが、髪洗いの井戸の名前の由来です。
_IGP6656.jpg
_IGP6662.jpg
せっかく三脚を持って山に来たのだから木も撮りました。
_IGP6668.jpg
_IGP6687.jpg
もう暗い山の中で一人で何をやっているのだろう・・・。と、ふと正気にかえりました。
もう帰ろう。いつもこんな感じの旅をしています。

[タグ未指定]
1739 [ 2014/11/18 21:21 ] 東金 | TB(0) | コメント(0)

東金 妙宣寺

東金市家之子の妙宣寺です。
_IGP6546.jpg
このお寺は天皇家の姫にゆかりがあるそうです。
_IGP6559.jpg
_IGP6579.jpg
_IGP6738.jpg
_IGP6609.jpg
_IGP6704.jpg
詳しくは次回、髪洗いの井戸で書きます。
_IGP6755.jpg
この時は曇り空ですでに暗くなってきています。もう手持ち低感度では限界です。髪洗いの井戸は森の中です。更に暗くなるので、車に引き返し、三脚を持ち出しました。続く。

[タグ未指定]
1738 [ 2014/11/16 21:07 ] 東金 | TB(0) | コメント(0)

この時期だから東金山王台公園夜景

何故この時期に東金の夜景を載せるのかと言えば、手前に見えまする枝は桜です。もしかしたら、夜景と桜が一緒に撮れるいい場所かもしれません。
_MG_1957.jpg
そんな事言いながら私は行かずに、聞かれてないのにこんな場所はどうでしょうか?と提案しています。
私は今年の桜は二か所のみを考えています。当然ガイドブックに載るような、有名な桜ではなくて、今まで見てきた場所で感性が合った場所に行きます。そうすると道すがら寄り道もしますので、いっちょまえに今年の桜シリーズが出来る次第です。

[タグ未指定]
1592 [ 2014/03/28 01:30 ] 東金 | TB(0) | コメント(0)