千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ

茂原工業団地東公園 これって・・・。

茂原市本納の茂原市工業団地東公園からです。
IMGP1619.jpg
トイレもあり、普通の公園です。
IMGP1535_.jpg
IMGP1549.jpg
IMGP1622_.jpg
公園の下にはこんな池がありました。名称不明です。
IMGP1631_.jpg
今回は2017年の冬に撮ったものですが、普通の公園が普通ではなくなるのがここからです。なにか芝か荒れています。
IMGP1596.jpg
これは何なのだろう?
IMGP1560.jpg
なんでこうなっているのか、無知な私には理解が出来ませんでした。
IMGP1565.jpg
もしかして、こうしておけば芝の育成にいいのか??
IMGP1571.jpg
そんな事で調べてみれば、どうやら猪が荒らしているみたいです。芝の下のミミズとかを食べているみたいです。
ここに似たような画像が沢山あります公園 芝生 イノシシ
そうしてみると赤丸の部分が猪の足跡っぽいです。
IMGP1577.jpg
昼間ならほぼ大丈夫だと思いますが、私めは夜景をとりに行くし、それも有名ではない変な場所に行くのですこし怖くなりました。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
2139 [ 2019/01/19 00:05 ] 茂原 | TB(0) | コメント(0)

茂原市 光福寺 見れなかった磨崖仏

茂原市腰当にある光福寺です。
IMGP1472.jpg
いつものように偶然たどり着いたお寺です。
蛇足ですが、このブログは大多数の場所は行きたくて行ったのではなくて、知らぬ土地にて写真を撮っています。そしてまとまりの無いこのブログになります。何も知らない方が旅は楽しいと思うのは私だけでありましょうか・・・。
そしてこのお寺にて
IMGP1464.jpg
この看板を見て
IMGP1459_.jpg
俄然やる気が出ました。写真が小さくて読めないですけど、光福寺磨崖仏と書いてあります。磨崖仏はまがいぶつと読みます。人工の洞窟に仏が三体彫られているそうです。磨崖仏とは自然の岩壁や露岩、あるいは転石に造立された仏像だそうです。
IMGP1446.jpg
磨崖仏に行く前に、この像があると言う事は日蓮宗のお寺です。大変に体格の良い立派な人だったのでしょうか。
IMGP1486.jpg
そして磨崖仏に向かいます。
IMGP1494.jpg
IMGP1498.jpg
このドアの中に仏が居るようですが、ドア下には〔洞窟内の壁が一部崩れており、危険ですので中には入れません〕と書かれてありました。うーん見たかったけど仕方なし。
IMGP1501_.jpg
ここを目標に行ったのなら憤慨してたかもしれませんが、ただたどり着いただけですので、こんな事もあるよ。とまたあての無い旅を続けます。一体私は何を探しているんだろ。何も見つからないのに・・・。多分生きる場所を探しているのだと思います。そして生きる場所を見つけると言う事は死ぬ場所を見つけると同じ事。などとちょっとかっこつけたい酔い加減でした。ではまたです。

[タグ未指定]
2114 [ 2018/09/06 01:26 ] 茂原 | TB(0) | コメント(2)

茂原市緑ケ丘 小鳥の森公園

茂原市緑ケ丘の外れ?にある小鳥の森公園です。
IMGP1001.jpg
この時は2017年の3月です。桜の咲く前ですので、まだ芝生は緑にはなっていません。ここはこれまでにしようかな。と思いましたが、
IMGP1032.jpg
小山に階段があるので行ってみました。
IMGP1039.jpg
IMGP1048_.jpg
山の上からです。
IMGP1057_.jpg
ところで今回の写真は早朝のものです。何故明け方から茂原に居たかと言えば、このブログでは弱い茂原を撮りに行こうと、寝ずに行きました。その割には数が少ないし、下手写真ばかりでして、思い起こせば大半は車で寝ていた気がします。
IMGP1060_.jpg
歩いていると、
IMGP1071.jpg
堀口横穴なるものがありました。西暦7世紀頃の大型の横穴 (墓)の跡です。とか書かれています。
IMGP1095.jpg
その横穴はどこ?
IMGP1118.jpg
分かりません。
IMGP1110.jpg
などとやっているうちに下に降りてきました。
IMGP1128_.jpg
IMGP1153_.jpg
分からないなら後で調べればいいや、と思っていたのですが、あまりに資料が少なすぎて、私には調べられません。
IMGP1147_.jpg

対象が意味も無く大きいこのブログでは、各市町村の載せるペースが緩くなりがちですが、千葉県のどの地域でも行っています。
あとは真面目に更新をしていけばいいのでしょうけど、ただの酔っ払いにはいささかきついようです。
でも何も気にしない。これが自分のペースなんだって事で終わります。

[タグ未指定]
2100 [ 2018/06/01 00:13 ] 茂原 | TB(0) | コメント(0)

茂原市腰当 子安神社

茂原市腰当の子安神社です。当然、子宝安産の神社です。
_IGP4582.jpg
逆光がきついです。
_IGP4588.jpg
_IGP457.jpg
_IGP4580.jpg
_IGP4601.jpg
話は変わりますが、この神社には2013年3月と2017年の4月に行っています。どっちにしてもうまくは撮れていないのですが、少しでもましに撮れたものを載せたく思い、これより上4枚は2013年はペンタックスkrのもの下2枚は2017年ペンタックスk30のものです。どうもkrのほうが色が派手に出過ぎないような気がして好みなのですけど、暗い場面ではk30のほうがノイズが少ないです。その結果がこうなります。
IMGP1330.jpg
また話は変わって、紐が沢山結ばれています。これは真田紐と言うそうです。安産祈願の紐のようです。
IMGP1353.jpg
神社の端に小さい祠があります。
_IGP4566.jpg
2013年には石だけだったけど
_IGP4570_.jpg
2017年には石には赤い布が巻かれ、金色のおかめがいました。お供え物は石です。
IMGP1431_.jpg
最近は夏が益々弱まり、秋の気配が強まっていますが、皆様方はいいがお過ごしでしょうか。そんな私めはいつもの焦りを感じる嫌な季節がやってまいりました。 沖縄に住みたいと叶わぬ夢を言いながら今日の終わりです。

[タグ未指定]
2034 [ 2017/09/30 02:50 ] 茂原 | TB(0) | コメント(0)

茂原市山崎 二宮神社

茂原市山崎の二宮神社です。上総国の一の宮と言えば一宮町の玉前神社で二宮神社と言えば、すぐ下の神社だと思いまして結構すごい神社かもしれないと、行ってまいりました。
鳥居から桜並木が続く道があります。
_IGP6097.jpg
_IGP6106.jpg
道路を横断して到着です。
_IGP6080.jpg
とてもすっきりとした神社です。
_IGP6085.jpg
_IGP6089.jpg
_IGP6090.jpg
下総国の二宮神社はかなりすごくて、近隣の神社をしたがえての大祭が有名です。ここもそんな神社なのだろうと思いましたが、なにかちょっと違うようです。
後で調べてみれば、どうも上総国の二宮神社とは同じ茂原市の橘樹神社をさすみたいです。二宮神社は各国に一つではないらしいので、ここが二宮神社でもおかしくはありませんですね。

[タグ未指定]
1858 [ 2015/07/08 20:50 ] 茂原 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ
月別アーカイブ