千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


伝説酒の井

酒々井の地名の元になった場所です。
_IGP6830.jpg
_IGP6836.jpg
この看板を全部書くのは手間なので酒々井市のhpから。
『昔むかし、印旛沼の近くの村に年老いた父親と孝行息子が住んでおった。父親はたいそう酒好きでな、親思いの息子は毎日一生懸命働いて父親に酒を買っていたんじゃ。ところがある日、どうしても酒を買う金がつくれずに、とぼとぼと歩いて家に帰ろうとしていた。その時、道端の井戸から何とも良い香りが「ぷうん」としてきた。井戸の水をくんでなめてみると、それは本物の酒だったんじゃ。さっそく帰って父親に飲ませると、「こりゃうまい酒だ。ありがたい、ありがたい」とたいそう喜んだ。息子はそれから毎日、毎日井戸から酒をくんで飲ませたんじゃ。ところがこの酒は、親子以外の人が飲むと、ただの水になってしまうんじゃな。「きっと、孝行息子の真心が天に通じたに違いない」とみんながほめたたえた。この酒の話しが広まり、村もいつか「酒々井」と呼ばれるようになったということじゃ。』
_IGP6854.jpg
_IGP6886.jpg
_IGP6859.jpg
これが酒の井戸です。
_IGP6882.jpg
_IGP6868.jpg
_IGP6878.jpg
スイッチを押すと音声とともに、水が出てきました。これが酒だったら私には夢の井戸です。
_IGP6865.jpg
毎日飲んで、ブログ名に二日酔いと入れているので、ここは載せねばならないと、古い写真を引っ張り出してきました。
スポンサーサイト

[タグ未指定]
1615 [ 2014/05/06 01:17 ] 印旛郡酒々井町 | TB(0) | コメント(0)

酒々井 飯積の大杉

 前回の飯積の泉の隣には神社があります。伊豆神社と言います。

そこには飯積の大杉があります。

樹齢700年で酒々井町で最古の木だそうです。


枝振りも見事でこの杉はまだ元気です。

指し木なのかと思いましたが、多分違いますね。

もうすぐ夏ですね。これからの予定は、考えると気が滅入ります。夏は苦手です。

[タグ未指定]
1393 [ 2013/07/01 22:47 ] 印旛郡酒々井町 | TB(0) | コメント(0)

酒々井 飯積の泉

 先日に酒々井プレミアムアウトレットに行ってみました。辺鄙な所におおよそ似合わない巨大な商業施設で、周辺は渋滞で、駐車場に入るのも一苦労で、なんかもうイライラして横道に逃げたらここに来た次第です。

マスコミに踊らされて商店に行くよりも、一人静かにこんな場所にいるほうが私には合っています。

造りかけの公園のような場所です。

なにがあるわけではありませんが、

これもまた良しです。

酒々井も二桁となりましたが、もう少し載せる予定です。

このブログも無料分の残り容量が10%となりました。そろそろ終着点を視野に入れなければなりません。

[タグ未指定]
1392 [ 2013/06/30 21:19 ] 印旛郡酒々井町 | TB(0) | コメント(0)

酒々井の動物公園

 印旛郡酒々井町に動物公園があるのはご存じでしょうか。東酒々井です。

よほど千葉県に精通している方でも知らないと思いますが、まぎれもなく動物公園です。では行ってみましょう。

・・・ごめんなさい。怒らないで。酒々井の動物公園はこんなでした。

キリンだ

ゾウで

笑ってしまうま・・・。許して・・。

こなですけど、写真は真面目に撮っています。春の緑を強調して撮りました。

私の幼稚な文を見ると、いい加減に撮っているかと思う方もいるでしょうが、いつでも真剣です。どんな場所でも絞りがどうとかホワイトバランスがこれではだめだとかコントラストが、など難しい顔でカメラと格闘しています。真剣に撮るからこそ、どうしてこんな出来なんだとか納得が出来ないです。この公園のようなゆるい場所だからオートモードで撮るという事は無いです。傍から見たら変な人ですね。

なんか話がそれましたが酒々井の動物公園でした。


[タグ未指定]
1354 [ 2013/05/25 23:49 ] 印旛郡酒々井町 | TB(0) | コメント(0)

だめじゃないか佐倉。本佐倉城址

 酒々井町の本佐倉城址です。国指定の史跡です。写したのは昨年の今の時期です。日差しの弱い寒い日でした。

盾?が並んでいます。


奥に進みます。

なにか色々と書かれていますが、省略します。

本佐倉城下です。

高台があったので登ってみました。

筑波山が見えるそうです。

望遠レンズで撮れば電車が良く見える場所です。

城址らしく複雑な地形をしていますが、ここで載せていったらきりが無いでこれ位にして。

さてさて、タイトルのだめじゃないか佐倉ですが、ここ本佐倉城城址は酒々井町。通称佐倉惣五郎(本名木内宗吾)を奉る宗吾霊堂は成田市と佐倉の名の付くものが他に取られているじゃないか。とどうでもいい憤慨です。失礼しました。

[タグ未指定]
1206 [ 2012/11/25 05:59 ] 印旛郡酒々井町 | TB(0) | コメント(0)
カテゴリ