千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


熊野の清水公園

熊野の清水の道をはさんでちょっと下には、熊野の清水公園がありました。看板からするとホタルもいるようです。
_IGP2075.jpg
こんな感じの水辺の公園です。
_IGP2076.jpg
_IGP2087.jpg
_IGP2121.jpg
もうハスの花は落ちている季節でした。
_IGP2112.jpg
熊野の清水から水車ごしに水が落ちてきます。
_IGP2085.jpg
これをなんとかうまく撮るべく頑張りましたが、どうもだめです。愛機krはスローシャッターだと色が派手すぎなる事があります。
_IGP2094.jpg
それでも真剣に撮ったので下手でも載せます。
_IGP2136.jpg
これで長南町も11回の更新です。最低目標の二桁には届いたので、しばしこの町からは離れます。


スポンサーサイト

[タグ未指定]
1533 [ 2013/12/29 10:44 ] 長生郡長南町 | TB(0) | コメント(0)

長南町 熊野神社と竜動寺

前回の熊野の清水の上にある神社です。
_IGP2059.jpg
もう森の中を撮るのには暗いです。
_IGP1982.jpg
_IGP1989.jpg
神社の隣は竜動寺です。
_IGP1993.jpg
_IGP2000.jpg
お寺の裏には階段がありました。
_IGP2046.jpg
途中からは山道です。
_IGP2005.jpg
一番上まで行けば、休憩所があります。
_IGP2015.jpg
_IGP2039.jpg
まさに何もない山ですが、ただぼーっとするのにはいい場所です。
_IGP2030.jpg
しかし私はぼーっとはしていられなかったです。この時は秋です。あの凶暴にスズメバチがいきりたち、赤とんぼを蹴散らし、私にも向かってきます。一番上まで行くのは諦めようかとしましたが、ここまできてそれはないです。なおもしつこく威嚇するハチ公です。私はとっさに下に落ちていた細い木の枝をつかみ、一振りしました。すると一発でハチを切り裂いたのでありました。人間の本能とは凄いものだと自画自賛です。
ところで、私はいつもハチにまとわりつかれます。こいつらは甘いものによって来るはずなので・・・
もしかしたら私の身体は糖が出ている・・・。もしかして糖尿?これは困った。もう飲まないとやっていられません。

[タグ未指定]
1532 [ 2013/12/28 01:48 ] 長生郡長南町 | TB(0) | コメント(0)

長南町 熊野の清水

熊野の清水(ゆやのしみず)は、千葉県長生郡長南町佐坪2388にある湧水であり、1985年(昭和60年)名水百選のひとつに選定された。そうです。
「弘法の霊泉」ともいわれ空海が布教のため立ち寄り、旱魃で農民が苦労していたので法力によって清水を湧き出させたという伝説がある。
室町時代になってから、鶴岡八幡宮の社領となり、「鶴岡事書日記」によると八幡宮直営の湯治場として栄えたことが記されている。このため、当時の地区の名前は「湯谷」と呼ばれていたことから「ゆやのしみず」と呼ばれている。なのだそうです。
_IGP1938.jpg
熊野の清水は鳥居の先ですが、左の階段をのぼれば熊野神社で、隣接して竜動寺があります。ここは次回やります。
_IGP1951.jpg
日本名水百選の清水です。
_IGP1958.jpg
見た感じは湧き出る泉ではなくて、どこからか水を引っ張ってきているようです。
_IGP1969.jpg
正直言って、うーんと唸ってしまいました。池の水が相当濁っていました。これは飲みたくない(失礼) 余計なお世話ですが、水は溜めないで、流してしまって管からの流れだけにしたほうが、いいのでは?と思いました。
_IGP2067.jpg
次回も長南町のこの周辺をやります。

[タグ未指定]
1531 [ 2013/12/26 23:16 ] 長生郡長南町 | TB(0) | コメント(0)

長南町地引 正善寺

長南町は地引に丘がありました。なにかありそうです。

天台宗の正善寺です。

千葉県指定史跡白井鳥酔の墓と書いてあります。この地で代々代官を務める家の出だそうですが、享保11年に弟に家督を譲り、剃髪して江戸に出た。佐久間柳居の門に入り、俳諧に専念する。柳居とともに天明の俳諧復興の魁となった。なのだそうです。

露柱庵とあります。白井鳥酔はここ正善寺境内に庵を結び、露柱庵と号したそうです。

この時は暑かったのでけど、竹林が涼しげでよかったです。

境内も涼しげで緑の多いお寺でした。

しかし家人が出入りをしていて、どうも写真が撮りにくく、ここまでで歩を止めました。ですので史跡白井鳥酔の墓までは行きませんでした。
私が寺よりも神社によく行く理由はここにあります。寺とは大体は人が住んでいて、いわば人の庭に勝手に入っている気がしますが、神社はよほど大きい神社でなければ、無人で地域皆のものなので、写真を撮るなら神社が優先になります。

なぜか今回は暗い写真ですが、実物はもっと明るいです。縮小ソフトにかけたら暗くなり、ブログに載せたら更に暗くなりました。それに看板の文字が乱れています。忌々しき縮小ソフトです。

[タグ未指定]
1506 [ 2013/11/19 23:35 ] 長生郡長南町 | TB(0) | コメント(0)

長南町 三途の川を渡った。

 前回は三途橋を載せました。そしてどうせなら三途川だったらいいのになと思ったものです。そして車を走らせれば、なんと

三途川がありました。ここは千田だと思います。

千鳥橋です。

これが三途川です。

水はきれいでした。

鯉や見えにくいですが、小魚がたくさん泳いでいました。こういった川を見るとほっとします。

三途の川とはのどかないい川でした。

[タグ未指定]
1397 [ 2013/07/05 22:55 ] 長生郡長南町 | TB(0) | コメント(0)