千葉県発二日酔いまでの後悔街道の2

夢の続きはまだありました。旧ブログはこちら

ブログランキング参加中。クリックしてもらえると幸いです。 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ


ここは穴場か。酒々井 築山2

 下からの続き。築山のてっぺんは小さい公園のようになってました。屋根つきのベンチと
この石碑があるのみ。
明治天皇ご御駐、次の字が読めません。そこでよそ様のサイトより抜粋。
当時中川村名家、木村常右衛門邸の築庭。明治天皇が畜産・農業奨励のため三里塚行幸の折、御小休所に指定して明治14年、同15年の2回往復都合4回にわたり休憩した。乗馬で4泊5日の行幸だった。抜粋ここまで。
ここは明治天皇の休憩場所だったのですね。
見晴らしはいいですよ。条件が合えば富士山や筑波山も見えるそうです。

誰も居ない高台でのんびりするのは気分がいいです。時々カタン!と大きい音が響きました。何の音だろうと思えば、どんぐりの落ちる音でした。静かな晩秋です。

何かの石碑の後か。
右下には変わった建物が。良く見ないで移動してしまったのですが、水道局の建物だったと思います。

ちょっと提言。ベンチには落書き多数。見慣れたエロ系のものだけでなく、物騒なものも多数。なんでここに登ってきてまで落書きをするんだろ。ふと、誰もいなくて良かった、物騒な人間がいたら困ったな。と思いました。
スポンサーサイト

[タグ未指定]

ここは穴場か。酒々井 築山

 大佐倉駅から酒々井へ向かう途中、小高い丘に展望台らしきものがちょっとだけ見えました。もしかしたら古墳なのかな?と思いましたが、まず酒々井の両駅の写真を撮ってからこの築山にきました。場所は県道137宗吾入り口交差点の角。

入り口はこんなで目立たないです。気が付かない人も多いか。もしかして民家の入り口なのか。

かろうじて観光用と分かるのは、この小さい板に小さい張り紙のみ。

どうやら民家ではなさそうなので、階段を登ります。

二回おりかえすと、
頂上到着。続きます。

[タグ未指定]

上総一ノ宮 望洋公園2

下からの続きです。

階段を登りきると、視界が開けました!高台で遮るものがないのは気分がいいですね。

この公園はすかすかでほとんど何もありませんでした。
そしてその名の通りに海が遠くに見えました。と言ってもこの写真では見えないですね。
ちょっとアップ画像を。

この日は天気が悪く海がはっきり写りませんが肉眼でちゃんと見えます。
公園から一宮駅方面画像。

二つ下からの手賀沼公園もいいですけど、それは他の人が楽しそうなのを見て自分も気分が良くなったもので、本当はこんな所が何もかも独占できた気がして隙であります。
そして私は子供の頃から高台に登ると興奮します。
気に入ったのでしばらくここに居ました。人があまり来ないのか、ごみがほとんど無かったのも良かった。
あーもう飲みすぎて酔ってしまいました。おやすみなさい。


[タグ未指定]

上総一ノ宮 望洋公園

たまにはほんとに穴場っぽい所です。
上総一ノ宮の128号線の坂上に忘れてしまいましたが、印象的な地名か、住宅地の名前がありました。どちらかと言うと自分の感性が優先の私は決まりきった場所よりも興味があれば車の入る場所ならば行ってしまいます。ここは阪上の新しい住宅地のようです。しかしあまり宅地化は進んでいなくて空き地の多い場所でした。その角になにかありそうな気配が。
やはりありました。望洋公園ですか。
階段をのぼってみるしかありません。


[タグ未指定]
カテゴリ